現在位置ホーム > とりでMOVIE > とりでトピックス > 「取手宿」を偲ぶ特別企画「本陣と小堀の渡し」(令和3年11月5日から21日)

印刷する

更新日:2021年11月25日

ここから本文です。

「取手宿」を偲ぶ特別企画「本陣と小堀の渡し」(令和3年11月5日から21日)

取手市の観光資源として名高い旧取手宿本陣染野家住宅と小堀の渡し。本陣は、今年の大河ドラマの主人公として注目を集める渋沢栄一氏とつながりのある水戸徳川家とのゆかりが深い歴史的文化財として知られます。
また、小堀の渡しは、江戸時代、水運の要としても栄えた旧宿場町・取手宿を偲ぶことのできる観光資源として有名であり、利根川下流唯一の渡し船としても知られています。
取手市では、多くの皆さんに取手市内の魅力あふれる名所を楽しんでいただけるよう、11月5日(金曜日)から11月21日(日曜日)の金曜・土曜・日曜日に特別企画を実施します。

《開催期間》令和3年11月5日から11月21日の金曜・土曜・日曜日
《開催会場》渡し船「小堀の渡し」、旧取手宿本陣染野家住宅

<小堀の渡し>
●通常は乗船料が有料ですが、開催期間内の金曜、土曜、日曜日は乗船無料です。
●土曜、日曜日は2艘での運航となります。
●水曜日は運休。
(注意)船の発着時間には変更はありません。現在、船内の密集を避けるために、乗船人数を8人に制限しています。また、河川の増水や強風など、運航に支障をきたす場合には欠航となります。

<旧取手宿本陣染野家住宅>
●開催期間内の金曜、土曜、日曜日に週替わりで、水戸徳川家当主の直筆掛け軸を特別展示します。
・11月5日(金曜)から7日(日曜):徳川斉脩直筆の「春蘭の画」掛け軸
・11月12日(金曜)から14日(日曜):徳川斉昭直筆の書歌掛け軸(滝の和歌)
・11月19日(金曜)から21日(日曜):徳川斉昭直筆の書歌掛け軸(利根川を渡る和歌)

開催期間中、会場にお越しいただいたかたに、ノベルティグッズをプレゼントします。
・小堀の渡し:イベントオリジナル抗菌マスクケース
・旧取手宿本陣:イベントオリジナル除菌ジェル
(注意)なくなり次第終了