現在位置 ホーム > 事業者向け > 商工業・農業 > 農業 > 農畜産物の放射性物質検査が受けられます

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月15日

農畜産物の放射性物質検査が受けられます

取手市と守谷市、つくばみらい市、JA茨城みなみで構成する「JA茨城みなみ取手市守谷市つくばみらい市東京電力原発事故農畜産物損害賠償対策協議会」では、農畜産物の消費者への安全・安心のPRや風評被害の払拭を目的に放射能測定システムを1台導入し、農協及び3市で共同利用を図ることになりました。

つきましては、取手市における検査の実施方法は下記のとおりです。

検査の概要

検査対象

取手市に住所を有する農業者が、市内で生産した農畜産物(野菜・穀類・果樹等)及び農地土壌

注意 購入または譲り受けた農畜産物は検査対象外といたします。

放射性物質の検査項目

  • 放射性ヨウ素131
  • 放射性セシウム134
  • 放射性セシウム137

検査機器名

  • 日立アロカメディカル株式会社製 シンチレーション検出器(CAN-OSP-NAI)

検出限界は、1キログラムあたり30ベクレル前後で、検査環境により変動します。

検査場所

JA茨城みなみガス事業所

住所 守谷市薬師台3丁目21ー1

検査実施場所の地図(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

検査料

無料

検査の日程

検査実施日

毎週火曜日(平成24年2月14日火曜日から実施中)

検査時間

  • 午前9時30分から午前11時45分まで
  • 午後1時から午後4時45分まで

注意 検査日が祝日に当たる場合は、変更となりますのでご注意ください。

検査を受けるには

ご予約方法

検査には事前予約が必要です。市役所農政課へお電話又は直接お申し込みください。

ご予約は、平成24年2月6日(月曜日)から開始し、2か月先まで可能です。

なお、1回の予約につき、1世帯あたり1検体とさせていただきます。

お申し込みの手順

  1. 予約された日時に野菜などのサンプル1キログラムをフードプロセッサーに入るくらいに細かく切り、ビニール袋かプラスチック容器などに入れ、下記の検査実施場所まで直接ご持参ください。
  2. 現地で「放射能測定検査申請書」に必要事項を記入し、提出してください。なお、以下の申請書をダウンロードしていただき、事前に記入してお持ちいただくことも可能です。
  3. 1検体当たりの検査時間は、約45分です。
  4. 検査終了後に検査結果と野菜などのサンプルをお渡しいたします。

申請書ダウンロード

放射能測定検査申請書(PDF:92KB)(別ウィンドウで開きます)

放射能測定検査申請書(ワード:14KB)(別ウィンドウで開きます)

ご予約及びお問い合わせ先

まちづくり振興部 農政課(藤代庁舎1階)

電話 0297-74-2141

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

農政課 

茨城県取手市藤代700

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-82-6450

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。