現在位置 ホーム > くらしの情報 > 生活支援・消費生活 > 消費生活 > 台風19号の被害に便乗した悪質業者にご注意!

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年10月24日

台風19号の被害に便乗した悪質業者にご注意!

台風19号の被害に便乗した悪質業者や契約トラブルのご相談が増えています。

「保険金を使って台風で破損した屋根の修理ができる」「義援金を集めている」「被災地支援の物資を送りたいので、不用品を購入したい」などの、電話や訪問には気を付けましょう。

トラブルにあわないために

  • 突然訪問し、無料もしくは格安の価格で点検・消毒等をすると言って来る場合は、悪徳業者を疑って十分注意をしてください。
  • 「保険金が使える」と勧誘する業者が来ても、すぐに契約をせずに、まずは、ご加入先の損害保険会社または代理店にご相談ください。
  • 住宅修理を検討する際は、必ず複数の業者から見積りを取ったり、家族や周りの人にも相談しましょう。
  • 市役所等の公的機関が電話で義援金を求めることはありません。不要な電話がかかってきたらすぐに切ってください。

一人で悩まずご相談ください

お困りの際には、一人で悩まずに、以下のいずれかにご相談ください。

  • 消費生活センター(電話番号:0297-72-5022)
  • 消費者ホットライン(電話番号:188)

お問い合わせ

産業振興課消費生活センター

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-72-5022

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱