現在位置 ホーム > 施設案内 > 運動公園・スポーツ施設 > 取手競輪場

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月28日

取手競輪場

取手競輪場は、茨城県により旧競馬場を改修し昭和25年に開催され、取手市では昭和32年より年1回の開催を行っております。
アテネオリンピック銀メダリスト・長塚智広選手を始めに、アトランタオリンピック銅メダリスト・十文字 貴信選手、ソレトレイクオリンピック・スピードスケート500で8位入賞の武田豊樹選手というようにオリンピック出場者も多く、さらに取手競輪場登録選手多数がホームバンクとして日々練習にはげんでいます。
またアマチュア競技や高校総体の自転車競技、毎年競輪場を開放してのサイクルアートフェスティバルも行われ多くの入場者でにぎわっています。

施設情報

住所

取手市白山6-2-8

取手競輪場

お問い合わせ

産業振興課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-74-0257

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。