現在位置 ホーム > くらしの情報 > 市政協力員・自治会・地縁団体 > 市政協力員 > 市政協力員と地域づくりについて研修を行いました

ここから本文です。

印刷する

更新日:2018年7月13日

市政協力員と地域づくりについて研修を行いました

平成30年6月23日土曜日に市政協力員大会を開催しました。

功労者表彰

4年以上市政協力員として地域の自治振興に努めていただいたかたを、今年は4名表彰しました。
地域と行政を結ぶパイプ役として、そして、地域の中心となって地域住民の問題の解決にご尽力いただきました。

 表彰を受ける市政協力員

地域支え合いづくり推進協議会と地域づくり

表彰式の後には、市政協力員が地域活動を行う上でのヒントになる研修会を開催しています。
今年度は、取手市が高齢者の生活支援を委託している地域包括支援センターが行っている事業「地域支え合いづくり推進協議会」をテーマにしました。

地域包括支援センターの詳細は以下のページをご覧ください。
地域包括支援センター

取手市の高齢化率が32パーセントを上回る現状から、高齢者が元気に地域で過ごせる仕組みづくりを行うのがこの協議会です。

研修の様子

住んでいる人たちには何が必要なのか、どのように解決できるのかを地域の人たちと考え実践することが目的のため、地域で活動するさまざまなひとの協力が必要なのです。今後、市政協力員をはじめ、様々な人たちが協力し、地域の支え合いを進めていきたいと思います。

みなさんが生活する地域には、自治会・町内会があります。また、様々な市民活動団体があります。

地域のために何かできないかな、と興味をお持ちのかたはお気軽にご相談ください。また、下記のページもご参照ください。

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

市民協働課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱