現在位置 ホーム > 市政情報 > 取手市の紹介 > 市民憲章 > 取手市民憲章の普及発展に貢献したかたを表彰

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年5月18日

取手市民憲章の普及発展に貢献したかたを表彰

長年にわたり、取手市民憲章の普及発展に貢献されたかたを取手市民憲章推進協議会が協議会表彰規程に基づき表彰しています。
平成29年度は、5月17日に表彰式が行われ、2名の個人のかたと4団体が表彰されました。
これからもみなさんの地域でのご活躍を期待しております。

表彰者記念写真

表彰者(個人)

(五十音順)

  • 沼尻 勝彦(ぬまじり かつひこ)様
    20年の長きに渡り駒場町会の役員として、地域内最大の行事である夏祭りの総責任者をはじめ、町内一斉清掃やリサイクル活動等の中心的役割を果たされています。
  • 渡邊 俊雄(わたなべ としお)様
    平成22年に取手盆栽山野草愛好会の代表に就任して以降、長年にわたって取手市文化祭の副主任等を務め、行事の準備、運営、撤収に至るまで、ボランティアで率先して取り組んでいます。

表彰者(団体)

(五十音順)

  • おっ母さん西取手店(おっかさんにしとりでてん)様
    地域のスーパーマーケットとして、オープン以来30年近くにわたり、買い物難民と呼ばれる高齢者・障害者への丁寧な対応を続けています。また、店舗近隣の交通安全対策や清掃活動を続け、地元自治会の資源ごみ回収に段ボールを寄贈するなど、ゴミの減量化やリサイクルにも積極的に携わっています。また、「こどもを守る110番の家」として、10年以上に渡って子供たちの防犯対策の一翼を担っています。
  • キヤノン株式会社取手CSR委員会(きやのんかぶしきがいしゃとりでしーえすあーるいいんかい)様
    地元企業として、環境や生物多様性の保全に貢献するとともに、地域地縁団体への支援協力及び自社周辺道路の清掃活動を継続的に実施しています。近年の新たな活動としては、工場敷地内樹木に巣箱を設置した環境保全活動や、社屋から乗降駅までの通勤経路上の区間の清掃活動を実施予定です。
  • 桜が丘桜クラブ(さくらがおかさくらくらぶ)様
    長年にわたり、高齢者の健康づくりや生きがいづくり活動(卓球や輪投げ、ローンボールズ、ウォーキング、舞踊、カラオケ、コーラスなど)を年間を通じで行うとともに、地域の行事や清掃活動など(福祉施設慰問、地域清掃など)多岐に活動を展開しています。
  • みなみいこいのこみち 様
    会員数46名、通年にわたり草取りを実施、また追肥や枯れた場所への植栽を宮和田緑道が出来た時から行っており、きれいな地域づくりを推進しています。平成18年度から公共施設の里親制度に登録。平成28年度茨城県緑化功労賞を受賞しています。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

市民協働課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。