現在位置 ホーム > くらしの情報 > 届出・証明 > パスポート > 記載事項変更旅券の申請

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月21日

記載事項変更旅券の申請

平成26年3月20日から 新たな旅券の受け付け開始

これまで、有効なパスポートの身分事項のうち「氏名・本籍の都道府県名」が変更になった場合は、「記載事項の訂正」ができましたが、ICチップに変更内容が反映されないため、出入国審査に時間がかかったり滞在時に支障が出る等のトラブルもあり、今回廃止されることになりました。

旅券法の制度改正により「記載事項の訂正」の申請は廃止され、平成26年3月20日から「記載事項変更旅券」という新たな旅券の受け付けが開始されました。

記載事項変更旅券の申請

お持ちのパスポートを返納いただき、返納されたパスポートと有効期間が同一になるパスポートを新たに発行します。所持人ICチップに変更内容が反映されます。手数料は6,000円です。

(注意)すでに記載事項訂正が行われたパスポートは平成26年3月20日以降も引き続き使用できますが、新規のパスポート(有効期間が10年または5年)を申請いただくことも可能です。

すべてのパスポートの申請から受取まで、申請日から数えて土曜日・日曜日を含む10日間の期間が必要です。祝日等がある場合はその分の日数が必要になりますので、余裕をもって申請して下さい。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

市民課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。