現在位置 ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 消防・救急 > 試験・講習 > 講習 > 防火管理講習会が開催されます

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年7月6日

防火管理講習会が開催されます

一般財団法人日本防火・防災協会による防火管理講習会が開催されます。これは消防法施行規則第2条の3で定められている防火管理者として必要な資格を取得するための講習会です。

講習種別

  • 甲種新規講習(2日間で概ね10時間講習)
  • 乙種講習(1日で概ね5時間講習)

実施日及び時間

甲種新規講習

平成29年9月12日(火曜日)、13日(水曜日)

  • 1日目は午前9時20分から9時45分の間で受付を行い、1日目の講習終了予定は午後4時20分頃。2日目は午前9時10分から9時40分の間で受付を行い、2日目の講義終了予定は午後4時45分頃。
  • なお、科目免除(下記参照)申請がお済みの人の受付は、1日目午前10時50分から11時00分。2日目は午前10時40分から10時50分となりますので、ご注意ください。

乙種講習

平成29年9月12日(火曜日)

  • 午前9時20分から9時45分の間で受付を行い、講習終了予定は午後4時55分頃。

定員

  • 甲種新規講習、乙種講習あわせて120名

実施場所

受講料

  • 甲種新規講習6500円
  • 乙種講習5500円

講習実施機関及びお問い合わせ先

一般財団法人日本防火・防災協会

郵便番号105-0001
東京都港区虎ノ門2-9-16日本消防会館5階
電話番号 03-3591-7121
ファクス番号 03-3591-7130

申込方法

(注意)消防本部予防課、各消防署、出張所では受講受付はできませんのでご注意ください。

申込期間

  • 平成29年8月8日(火曜日)から10日(木曜日)
  • 各日とも、午前9時から午後4時までファクスにて受講受付

防火管理講習の種類について

甲種新規講習

この講習は、下記の甲種防火対象物に必要な防火管理資格取得講習です。

  • 老人ホーム、特別養護老人ホームなど収容人員10人以上の建物
  • 店舗、飲食店など300平方メートル以上、収容人員30人以上の建物
  • 学校、事務所など500平方メートル以上、収容人員50人以上の建物

乙種講習

この講習は、下記の乙種防火対象物に必要な防火管理資格取得講習です。

  • 店舗、飲食店など300平方メートル未満、収容人員30人以上の建物
  • 学校、事務所など500平方メートル未満、収容人員50人以上の建物
  • 上記の乙種防火対象物の他、甲種防火対象物(消防法施行令別表第1の6項ロを含む対象物を除く)で、管理権原が分かれている場合テナント部分の収容人員が、店舗、飲食店などで30人未満、学校、事務所などで50人未満のテナント

科目免除について

甲種新規講習受講時に下記の資格を有しているかたは、講習科目の一部免除(防火管理の意義及び制度)を受けることができます。乙種講習には科目免除はありません。

  • (特殊、第1種、第2種)消防設備点検資格者
  • 自衛消防業務(新規、追加)講習修了者

その他

  • 取手市防火安全協会会員事業所の勤務者が、今回の防火管理講習を受講する場合、1000円の受講料補助がありますので消防本部予防課にお問い合わせください。

    防火管理講習受講料補助申請書(ワード:34KB)

  • その他、防火管理講習についてのお問い合わせは、講習実施機関の一般財団法人日本防火・防災協会にお願いします。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

消防本部予防課 

茨城県取手市井野1264-1

電話番号:0297-74-1429

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。