現在位置 ホーム > イベントカレンダー > コミュニティバスがギャラリーに変身

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年11月2日

コミュニティバスがギャラリーに変身

取手市内を運行するコミュニティバスの車内に市内保育園児(年長児)が描いた絵画を展示しています。園児たちの元気いっぱいでかわいらしい作品をどうぞご覧ください。

・展示しているルート
 中央循環東ルート、中央循環西ルート、西部ルート、北部ルート、東北部ルート、東南部ルート
・作品を描いた保育所
 永山保育所、吉田保育所、舟山保育所、白山保育所、戸頭北保育所、中央保育所、久賀保育所
・展示作品数
 150作品
・展示方法
 1台のバスに5作品から7作品を展示。作品は2週間ごとに入れ替えます。

黄色い服、赤い服を着た2人の子供が楽しそうに笑っている絵

展示作品例1

太陽の降り注ぐもと、お父さんお母さんが見守る中で縄跳びをしている女の子の絵

展示作品例2

コミバス車内の様子

コミュニティバス車内の様子

開催日時

  • 2017年11月1日(水曜日)から2017年12月26日(火曜日)

お問い合わせ

都市計画課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。