現在位置 ホーム > くらしの情報 > 住まい・交通 > コミュニティバス > 取手市コミュニティバスでの新型コロナウイルス感染拡大防止対策

印刷する

更新日:2022年4月8日

ここから本文です。

取手市コミュニティバスでの新型コロナウイルス感染拡大防止対策

日頃より、取手市コミュニティバスをご利用いただきありがとうございます。
市では、コミュニティバスのご利用者および乗務員等の新型コロナウィルス感染拡大を防止するため、運行事業者である関東鉄道株式会社、大利根交通自動車株式会社のご協力のもと、以下の取り組みを行っております。

  • 乗務員の手洗い・うがい・消毒の励行
  • 乗務員のマスク着用
  • 乗務員の点呼時の体調管理の徹底
  • バス車内の座席・つり革・手すり等の定期的な消毒
  • 全てのお客様の降車後の換気
  • 運転手と乗客席との間に透明シート等による仕切りの設置

バス車内にも感染症対策ポスターを掲出し周知を行っております。
ご利用される皆さまにおかれましても、こまめな手洗い・うがい・消毒に努めていただくとともに、咳エチケットなどにご配慮くださいますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

都市計画課 

茨城県取手市西2-35-3

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-72-6040

広告エリア

広告募集要綱