現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 文化芸術 > 「文化芸術」のお知らせ > 取手市出身のニューヨーク在住写真家・A‐CHANが表敬訪問しました

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年6月29日

取手市出身のニューヨーク在住写真家・A‐CHANが表敬訪問しました

ニューヨークを拠点にフリーで活躍している取手市出身の写真家・A-CHAN(アーチャン)/古田あゆみさんが、名古屋での展示会のために一時帰国中の2017年6月15日に取手市を表敬訪問し、自身の6冊の写真集を寄贈してくださいました。

A-CHANは、幼少期から高校時代までを取手市で過ごし、現在、写真界の巨匠ロバート・フランク(92)のアシスタントをしながら、フリーの写真家として活躍中です。ニューヨークや、東京、取手など、自身の生活に根差した場所を切り取った風景写真を中心に撮影しており、「写真でコミュニケーションをとっている」とのこと。「自分のとった写真でみなさんが何かを感じていただければうれしいです。」とおっしゃっていました。

ニューヨーク在住経験のある市長と、ニューヨークの街並みや、人の雰囲気、写真集『Salt'n Vinegar』のタイトルのつけ方などの話で盛り上がりました。

写真集を見ながら話す市長とアーチャン

写真集をもって記念撮影をする市長とアーチャン

寄贈いただいた写真集

  • 『VIBRANT HOME』2012年発行
  • 『Salt'n Vinegar』2016年発行 他4冊

これらの写真集は、ふじしろ図書館にあります。みなさん、ぜひご利用ください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

図書館ふじしろ図書館

茨城県取手市藤代415

電話番号:0297-70-8181

ファクス:0297-70-8182

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。