印刷する

更新日:2021年9月21日

ここから本文です。

茨城県独自の非常事態宣言が延長されました(9月26日まで)

8月16日より県内全域を対象に発令されている茨城県独自の非常事態宣言は、9月9日の茨城県知事の発表により9月26日まで延長されました。
現在、新規陽性者数が減少傾向にありますが、病床稼働数は高止まりが続いており、重症病床稼働数は予断を許さない状況です。市民の皆様には、これまでも感染防止対策にご協力いただいておりますが、感染拡大を抑えるべく引き続きご協力をお願いします。

茨城県独自の非常事態宣言の概要

実施区域

茨城県内すべての市町村

期間

9月26日(日曜日)まで
(注意)感染状況の減少傾向が安定し、医療崩壊が防げる場合は9月26日を待たず解除される場合があります。
(注意)国からの緊急事態宣言については、9月30日まで延長されております。

茨城県からの非常事態宣言(対策)の内容

  • 外食は控え、テイクアウトを利用してください。
    買い物は最少人数で行い、混雑時は避けてください。
  • 特に40代・50代のかたは、ワクチン接種が済んでいない限り、極力出勤・外出を控えてください。
  • スーパーや飲食店等のすべての商業施設等の入場を通常の2分の1に制限してください。
    (方策例)駐車場や出入口の一部封鎖、センサー等による来客数の管理など
  • 県有施設(図書館・美術館等含む)は休館いたします。
  • 部活動は全面禁止にしてください。
    授業(課外含む)はリモート対応をお願いします。
  • 体育祭や修学旅行等の学校行事は延期または中止してください。

市の対応

お問い合わせ

健康づくり推進課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

広告エリア

広告募集要綱