現在位置 ホーム > くらしの情報 > 健康・福祉 > 健康・予防 > 健康づくり > ウオーキング > ウオーキングを始めよう!

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月15日

ウオーキングを始めよう!

取手市には自然がたくさんあります。取手市の魅力を再発見しながら、ウオーキングを楽しんでできれば継続する力になります。四季の移り変わりを感じながら、ぜひウオーキングを始めてみませんか?

ウオーキングのポイント

手軽に始めよう

ウオーキングは、いつでもどこでも気軽に取り組め、心身の健康づくりに効果的なスポーツです。ウオーキングは自分の好きな場所で、自分のペースで始めることができます。さっそく今日から歩いてみませんか?

ウオーキングの効果

ウオーキングは有酸素運動です。つまり、体内に酸素を十分に取り込みながら行う運動です。このような有酸素運動は、身体の糖質や脂肪を燃焼させる効果があります。また血流が良くなり、心肺機能が向上するという身体の基本的な効果もあります。
歩くことで、足腰の筋肉も鍛えられ、腰痛の予防、解消に効果が期待できます。またバランス感覚も養われ、転倒予防にもつながります。

長続きさせるには

ウオーキングは継続させてこそ、効果があります。無理のない形でウオーキングを生活の中に取り入れていきましょう。まずは始めの一歩から。
私のウオーキングコースや好きなウオーキングコースなどがあると続けやすくなります。取手市にも自然環境や地域の特色を取り込んだ「地域発見と健康増進の道(ヘルスロード)」があります。一度、歩いてみてはいかがですか?

ヘルスロードについては、ヘルスロード特集(内部サイト、新しいページが開きます)をご覧ください。

取手市ヘルスロードパンフレット

ストレス解消に

ウオーキングは心の健康にも有効です。外の空気に触れ、普段は目に留まらない景色を眺め、空を見上げてみるだけで、心のリフレッシュになることでしょう。

ウオーキングを始める前の注意点

ウオームアップとクールダウン

ウオーキングにおいてストレッチを取り入れることは、ウオーキング中のけがの防止や疲れを軽減するなどの効果を発揮します。
ウオーキング前のストレッチでは、眠っている身体を起こす運動になります。背伸びや上体回し、足踏み、つま先を回すなどの運動を行うと、身体がほぐれて楽にウオーキングを始めることができます。
ウオーキング後に行うストレッチでは、ウオーキングで疲れた筋肉を休める運動が主体になります。使った筋肉をゆっくりと順番に回したり、伸ばしたりしながらほぐしていくような運動になります。

疾病のあるかたは

膝や腰などの痛み、糖尿病、高血圧、心臓病など持病のあるかたは、ウオーキングを始める前に主治医に相談しましょう。

体調に合わせて

その日の体調に合わせて歩くようにしましょう。体調がすぐれない時は、時間を短縮するか、勇気を持って中止しましょう。疲れたら無理をせず、休憩を取ることも大切です。

水分補給も忘れずに

適度な水分補給を心がけ、安全なウオーキングにしましょう。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

健康づくり推進課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。