現在位置 ホーム > くらしの情報 > 健康・福祉 > 健康・予防 > 健康づくり > ウオーキング > 市内のお勧めコースを歩きませんか?

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年2月15日

市内のお勧めコースを歩きませんか?

ウオーキング団体が全面協力!

市内のウオーキング団体の皆さんにご協力いただき、市内を無理なく安心、安全に歩けるウオーキングコースを挙げていただきました。ひとりで歩く、家族で歩く、友人と歩くとさまざまな歩きをしてみませんか?

誰かと歩きたいのに、歩く人が見つからないといったかたは、ぜひウオーキング団体に声をかけてみませんか?一緒に歩く仲間がいると、継続する力になります。ウオーキング団体については、市内で活動しているウオーキング団体のページ(サイト内の別ページが新しいウインドウで開きます)をご覧ください。

ウオーキング団体お勧めコース

ヘルスロードを歩く

ヘルスロード(地域発見と健康増進の道)は、ウオーキングや散歩などに適した、既存の道路を利用した散策コースです。市内のヘルスロードについては、ヘルスロード特集のページ(サイト内の別ページが新しいウインドウで開きます)をご覧ください。

また、平成27年3月10日現在、県内には241のヘルスロードがあります。ヘルスロードについては、下記のページを参照ください。

茨城県立健康プラザのいばらきヘルスロードのページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

ウオーキングを行う際の注意事項

  • ウオームアップ、クールダウンを十分に行いましょう。
  • こまめに水分補給を行いましょう。
  • ウオーキングに適したウエアやシューズで歩きましょう。
  • 交通ルール、歩行マナーを守り、特に近隣のかたにご迷惑になるような行為は控えましょう。
  • 住宅地などでは静かに歩きましょう。また道路では横に広がって歩かないようにしましょう。
  • 歩道が無い道路や横断時はとくに注意しましょう
    注意 ウオーキング団体お勧めのコースの中には、歩道が無い道路の通行や横断歩道の無い道路の横断があります。
  • 夜間の歩行では反射帯などを装着して、安全を確保しましょう。
  • 体調チェックは必ず行ってください。無理は禁物です。
  • ウオーキング中に身体に異常を感じた場合は無理せず休みましょう。
  • 現在治療中のかたは、事前に担当医師へご相談ください。
  • ゴミは各自でお持ち帰りください。
  • 取手市には鳥獣(ちょうじゅう)保護区、特定猟具(りょうぐ)使用禁止区域があります。鳥獣保護区内や特定猟具使用禁止区域外では、狩猟者が銃を携行していることがありますが、人がいるところでは発砲しないこととされています。詳しくは、野生鳥獣の保護とQ&A(サイト内の別ページが新しいウインドウで開きます)をご覧ください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

健康づくり推進課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。