現在位置 ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 防災 > 災害時の対応 > 地震がおきたら

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年3月11日

地震がおきたら

地震や台風、火災などの災害はいつ起こるか分かりません。普段から非常時に備え、防災用具を整えておく、各家庭で避難場所を確認しあっておくなどの心がまえが大切です。

地震のときの10ヵ条 いざというときどうするか

  1. すばやく火の始末を
  2. 非常脱出口を確保する
  3. わが身の安全をはかる
  4. 火が出たらまず消火
  5. 正しい情報をつかむ
  6. あわてて戸外に飛び出さない
  7. みんなが協力しあって応急救護
  8. 避難は徒歩で行い持ち物は最小限に
  9. 狭い路地、塀ぎわ、がけや川べりに近寄らない
  10. 山崩れ、がけ崩れに注意する

お問い合わせ

安全安心対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-3450

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱