現在位置 ホーム > 防災・安全 > 防災・災害 > 「防災・災害」のお知らせ > 電動車両等の支援に関する協定を締結しました

印刷する

更新日:2021年4月23日

ここから本文です。

電動車両等の支援に関する協定を締結しました

取手市は、令和3年4月22日(木曜日)に東日本三菱自動車販売株式会社・三菱自動車工業株式会社と「災害時における電動車両等の支援に関する協定」を締結しました。

三菱自動車は、大規模災害発生時に被災地へ輸送手段や電源として電気自動車等を提供しています。協定締結により、市で大規模な災害が発生したときに、三菱自動車が所有する電動車両の貸与を受けることが可能となります。

画像左から、東日本三菱自動車販売株式会社 橘 佳峰(たちばな・よしみね)第3営業本部本部長、取手市長 藤井信吾(ふじい・しんご)、三菱自動車工業株式会社 山口昌宏(やまぐち・まさひろ)国内地区統括部フィールドマネージャー。

協定内容

市が災害発生時で、東日本三菱自動車販売株式会社が所有する電動車両等を貸与を必要とするときは、三菱自動車工業に貸与の要請を行うものです。

協定締結後に、貸与される予定の電動車両のデモンストレーションが行われました。貸与可能となる車両は、バッテリーとエンジンの発電を組み合わせた場合、一般家庭最大10日分の電力を提供することができるとのことです。

災害時応援協定を進めています

市では、大規模災害発生に対処する手段のひとつとして、各種応急復旧活動についての協定締結を企業や事業者、他自治体等の関係機関との間で進めています。

協定一覧については、災害時応援協定・見守り活動協定をご覧ください。

お問い合わせ

安全安心対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-3450

広告エリア

広告募集要綱