現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 文化芸術 > 「文化芸術」のお知らせ > 市民会館 巨大壁画完成!

印刷する

更新日:2021年10月22日

ここから本文です。

市民会館 巨大壁画完成!

市民会館正面入口上の壁面約280平方メートルに壁画が完成しました。

市内で17作目となる今回の壁画は、新型コロナの影響で活動機会が減少した市内の芸術家の支援を目的に原画作成から着彩まで市内で活動する芸術家が行いました。

壁画タイトル「調和する街、取手」

市民会館入口上の壁面にフクロウやカワセミをモチーフとした壁画が描かれている写真

作品コンセプト(応募書類より)

「もっとも親しみやすい美術品はもっとも身近な場所にある。」という想いのもとに取手に関する話合いを子どもたちとする中で生まれた作品。カワセミとフクロウを主なモチーフとして夏の花火大会の思い出と合わせる事で取手の街を表現しました。

原画作家:おうちびじゅつかん

作家の夫婦とそのこどもたち3人からなるアーティストコレクティブ

制作過程の様子

制作過程の様子をタイムラプス動画で公開しています。動画は以下のリンクからご覧いただけます。

壁画タイムラプス動画(外部リンク)(YouTube動画が別ウィンドウで開きます)

壁画お披露目会の様子

令和3年10月2日に取手施行50周年式典に合わせ壁画のお披露目会を行いました。

普段入ることの出来ない、取手市民会館2階のバルコニーから壁画を鑑賞しました。

壁画作成者の男性がお披露目会参加者に説明をしている写真

関連リンク

壁画によるまちづくり

お問い合わせ

文化芸術課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

広告エリア

広告募集要綱