現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 文化芸術 > 「文化芸術」のお知らせ > ねんどで作るアニメーション「クレイアニメ」をつくろう!を開催しました

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年8月27日

ねんどで作るアニメーション「クレイアニメ」をつくろう!を開催しました

クレイアニメとねんどで表現したワークショップロゴ

令和元年8月10日(土曜日)、取手ウェルネスプラザにて市と東京芸術大学大学院映像研究科との共催で「ねんどで作るアニメーション「クレイアニメ」をつくろう!」を開催しました。
現役の芸大生や卒業生の指導のもと、プロも使用する「クレイトーン」という油ねんどを使って作品を作り、その作品をコマ撮りして本格的なオリジナルアニメーションを作るワークショップです。
大人も子供も夢中になって取り組み、たくさんの個性溢れる素敵な作品が出来上がりました!

当日の様子

テーブルを囲み、色とりどりのねんどを子どもたちが造形している様子

どんな作品にするか一生懸命考えています。

アニメーションを作成するためにアプリでねんどを撮影する様子

講師と一緒にアニメーションのイメージを膨らませます。

参加者の男の子が講師の補助を受けながら1コマずつ写真をアプリで撮影している様子

うまく撮影できるでしょうか。

完成したアニメーションを部屋の前方に置いたスクリーンで上映する様子

最後に、完成した作品を全員で鑑賞しました!

参加者の声

  • 子どもたちの個性が見られる素敵なイベントでした。
  • 優しく教えてくれてありがとうございました。
  • またお友達を誘って参加したいです。
  • 自分でもアニメを作ってみようと思います!
  • 子どもがすごく喜んで、またやりたい!と言っていました。

お問い合わせ

文化芸術課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱