現在位置 ホーム > くらしの情報 > 住まい・交通 > 道路・交通 > 安全安心な駅前へ藤代駅北口が変わります

ここから本文です。

印刷する

更新日:2018年6月12日

安全安心な駅前へ藤代駅北口が変わります

取手市では、歩行者通行や駅周辺利用者の安全性と利便性の向上のため、藤代駅北口駅前広場・自転車駐車場の整備と、駅前広場から藤代駅舎に直接アクセス可能な連絡階段の新設工事を行います。
現在の藤代駅北口には西側(藤代庁舎方向)に連絡階段が1ヵ所あるだけで、東側(駅前広場方向)からの利用者にとっては不便な状況でした。今回の整備工事を実施することによって、連絡階段の新設による利便性の向上が期待できるほか、併せて交通広場内の歩道部に新設階段から自転車駐車場方向に続く屋根の設置や照明、防犯カメラの増設を行うことで藤代駅北口の安全性の向上も図っていきます。

工事の概要

主な工事内容

  1. 連絡階段の新設
  2. 駅前広場の歩道部に屋根の新設(およそ100m)
  3. 駅前広場内に道路照明(4基)と防犯カメラ(5台)の増設
  4. 一般送迎者用停車スペースの確保(7台分)
  5. 駅前広場の歩道部をバリアフリー化(誘導ブロックの設置や段差の解消など)
  6. 市営自転車駐車場の整備・改修など

工事をする期間

工期

平成29年10月下旬に現場着手し、平成30年8月末までに完了する予定です。

作業時間

午前9時から午後5時まで
夜間22時から翌5時まで(一部の工種のみ、夜間作業を実施します。)

工事のお知らせ

工事期間中の規制について

期間中は市営自転車駐車場、藤代駅北口駅前広場、藤代駅の駅舎それぞれにおいて規制を行います。自転車やバイクを駐車する位置の制限や藤代駅北口に乗り入れている路線バスやコミュニティバスの停車場所の変更、仮設歩行者通路の設置など、多少の規制は発生しますが、いずれも機能を活かし運用しながら作業を実施しますので、これまで通り利用することができます。
規制にともない、ご利用の皆さまにはご迷惑をお掛けしますがご協力お願い致します。

工事の進捗状況

平成30年6月8日現在

藤代駅北口では、引き続き連絡階段新設工事と交通広場の整備工事を行っています。
交通広場内の整備工事に関しては、歩道部屋根の支柱の基礎工事が完了し、支柱の設置作業を進めています。その後屋根の設置工事へと移行していきますが、工事に伴い歩行者用仮設通路の形状が変更となる可能性があります。
次に、連絡階段新設工事に関しては、階段屋根部分の取り付け作業が完了し、これから既存駅舎との接続工事などを行います。接続工事を行うにあたり、安全安心に工事を行うために既存駅舎の階段踊り場部分に仮囲いを設置しましたが、これにより歩行者用通路が狭くなっています。
ご通行の皆さまには大変ご迷惑をお掛けしますが、引き続きご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

歩道部屋根支柱設置作業
クレーンで支柱を吊り上げ、歩道に設置している様子
新設階段現況
新設される階段の様子
駅舎内階段踊り場現況
既存駅舎内のカラーコーンで囲いが設置されている様子

平成30年5月15日現在

藤代駅北口では、現在、連絡階段新設工事と交通広場の整備工事を行っています。
連絡階段新設工事に関しては、階段本体の設置作業が始まり、これから階段屋根部分の取り付け作業を行っていきます。その後に手すりの設置や照明などの付帯工事を行うため、皆さまにご利用いただく時期は8月ごろを予定しています。
交通広場内の整備工事に関しては、これまで土浦方面の整備を行ってきましたが、5月15日(火曜日)からは日暮里方面の整備に着手します。それに併せて既存のバス停(路線バスおよびコミュニティバス)を5月15日(火曜日)より約2ヶ月間、市営自転車駐車場方面へ約30メートル移動します。バスをご利用の皆さまにはご面倒をお掛けしますがご協力のほどよろしくお願いします。また、今般の工事箇所変更に伴い、歩行者用仮設通路のレイアウトが変更となります。ご利用の皆さまには大変ご迷惑をお掛けしますが、引き続きご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

バス停移動案内図

バス停移動図。工事のため、現在のバス乗り場から駐輪場のかたへ30メートルほどバス停が移動している図。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



階段本体設置工事
新階段設置のための夜間工事。

 

 

 

 

 

 


新設階段現況

階段工事の現況写真。昼間の写真で階段部分の骨組が見えている。

 

 

 

 

 

 



交通広場日暮里方面工事に伴う仮設通路

交通広場日暮里方

 

 

 

 

 

 

 

 

平成30年4月10日現在

藤代駅北口では、東側の市営自転車駐車場における修繕・整備工事が一部接続部を除き完了し、利用が開始されています。
連絡階段および交通広場整備工事に関しては現在、歩行者用屋根の支柱埋設にかかる掘削工事とタクシーおよび一般車両用の交通島整備工事を行っています。工事着手に伴い、歩行者の皆さまならびにバスをご利用の皆さまには引き続き仮設の通路を利用していただくことになります。また、藤代駅に送迎などで自動車を利用されている皆さまに関しても車道規制(縮小)などの影響が引き続き発生します。ご利用の皆さまには大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

駐輪場現況
駐輪場現況
交通広場現況
交通広場現況
歩行者用屋根設置に向けた掘削工事
掘削工事
こちらの整備工事と並行して、いよいよ連絡階段取り付け工事に着手します。
階段現況
なお、工事の進捗により仮設通路の形態が変わる場合がありますので、ご注意ください。

平成30年1月10日現在

新年を迎えまして、いよいよ藤代駅北口駅前広場において新しく連絡階段を設置する工事に着手しました。現在は、藤代駅北口の東側の市営自転車駐車場において修繕・整備工事を実施している一方で、藤代駅駅舎のすぐそばで階段工事を始める準備として作業エリアと一般通行帯とを区別するための仮囲いを設置しました。
工事の着手にともない、歩行者の皆さまには仮設の通路を利用していただくことになります。また、藤代駅に送迎などで自動車を利用されている皆さまにも車道規制(縮小)などの影響が発生します。
工事期間中、藤代駅を利用する皆さまには大変ご迷惑をお掛けしますが、ご協力のほどよろしくお願いします。

連絡階段設置工事にともなう仮設通路

道路側から見た仮設通路の写真


 

 

 

 

 

 

 

バス停付近歩行者通路から見た仮説通路の写真

 

 


 

 

 

 

 

駅階段方向から見た仮説通路の写真

 

 

 

 

 

 

 

なお、工事の進捗により仮設通路の形態が変わる場合がありますので、ご注意ください。

平成29年12月15日現在

藤代駅北口では、現在、市営自転車駐車場内の修繕・整備を実施しております。駐輪場を大きく5つの区域に分割したうえで、1箇所ずつ工事区域として規制を行い、改修して整備が終われば開放して、また新たな区域を規制していくという手順をとっています。
工事区域はロープやフェンスで仕切りますので自転車やバイクを停めることができません。自転車やバイクは未着手エリアや通路部を緑色舗装の施した整備済みエリアでの駐輪をお願いします。

  • 整備済みエリア

整備された駐輪場東側(佐貫方面に向かって)の写真

整備された西側駐輪場(取手方面に向かって)の写真

駐輪場整備全景(フェンスで仕切られているのが工事区域になります)

整備中の駐輪場を東側上空から撮影した写真

なお、市営駐輪場の整備が終われば次は駅前広場で階段の新設にかかる工事に移ります。工事にともない、歩行者通路や車道の規制を行います。ご利用の皆さまにはご迷惑とご不便をお掛けしますが、ご協力のほどよろしくお願いします。

その他

現況写真と完成イメージ図

全景

着工前

東側から撮影した藤代駅現況写真

完成予定

藤代駅北口ロータリー完成イメージ(全景)

階段部

着工前

藤代駅北口現況写真(階段部

完成予定

藤代駅北口完成イメージ(階段部)

 

工事期間中の連絡先

発注者

  • 取手市役所中心市街地整備課(0297-74-2141内3016)

施工者

  • 東鉄工業株式会社県南工事所(藤代)(0297-63-2833)担当者:豊田

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

中心市街地整備課 

茨城県取手市西2-35-3

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-72-6040

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱