現在位置 ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 放射線・放射能 > 給食の検査結果・食材情報 > 学校給食で使用している食材

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年11月28日

学校給食で使用している食材

学校給食では安全な給食の提供に取り組んでいます

食品に含まれる放射性物質については、厚生労働省が放射性セシウムの基準値を定めています。
そのため、基準値を上回る食品は、食用にすることができないよう市場への出荷制限が行われています。

取手市の学校給食では、国・県等が安全性の確保に取り組んでいる市場での食材を使用し、さらに野菜等の納入の際には産地確認を行うとともに、野菜については、洗浄を3回実施するなど、安全な給食の提供に取り組んでいます。

学校給食で使用した主な食材の産地

学校給食で使用した野菜・肉類・魚介類等の産地をお知らせします。

自校式学校(旧取手市地区)

給食センター式学校(旧藤代町地区)

過去に使用した学校給食食材の産地公表

平成28年度に使用した学校給食食材の産地公表については、過去に使用した学校給食食材の産地公表をご覧ください。

県内農産物・畜産物の検査結果

茨城県内の農産物及び畜産物の放射性物質の測定結果については、茨城県のホームページをご覧ください。

「東日本大震災関連情報」のページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

学務給食課 

茨城県取手市藤代700

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-83-6610

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。