現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 学務給食課 > an an > 学校給食6月12日ハヤシシチュー(an an)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年6月12日

学校給食6月12日ハヤシシチュー(an an)

 ハヤシシチュー

今日の給食は「ハヤシシチュー」今週から3か月ぶりに給食が再開し、通常は3品目のところ最初の週は1品目での提供でした。1品目で満腹感とカロリーなどをクリアすることに栄養士の先生方は大変苦労されていました。今日のハヤシシチューはとても満足!さすが栄養士の先生ですね。来週からは2品目での提供となります。ちなみに月曜日は「鶏肉の味噌照り焼きと肉団子スープ」です。

給食センターかわら版

6月献立表(PDF:306KB)(別ウィンドウで開きます)

今日は献立について。献立を作成するのは、6月の献立は2か月も前の4月中旬の献立会議(自校式小学校2名・自校式中学校1名・給食センター2名の栄養教諭と市の職員の管理栄養士1名で構成)で決定されます。まず、献立会議が終わると翌日から、3か月後の献立を栄養教諭が考え始めます。そして1か月かけて皆さんで情報交換しながら検討した結果を献立会議に諮り決定するという流れです。同じメニューでもダメですし。栄養バランスを考えながら子供たちが喜ぶものを考えるのは非常に大変なことだと思います。参考までに、献立表の左下に表があり、昼食一食分のエネルギーと食塩の基準量が出ています。中学生のエネルギー基準量は830キロカロリー・食塩の基準量は2.5グラムです。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

広告エリア

広告募集要綱