現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 保健給食課 > an an > エビの水晶包み・麻婆春雨・もやしのスープ 学校給食11月5日(an an)

印刷する

更新日:2020年11月6日

ここから本文です。

エビの水晶包み・麻婆春雨・もやしのスープ 学校給食11月5日(an an)

202011051

今日は「エビの水晶包み・麻婆春雨・もやしのスープ」です。エビの水晶包みは、米粉の薄い皮でシュウマイのようにエビとタラ及び枝豆のすり身をやさしく包んで蒸したもので美味しかったです。あとは何と言っても私の大好物のもやしのスープ、何杯でもお替りしたくなっちゃいます。

給食センターかわら版

毎月、残菜集計を掲載するはずだったのですが、9月分の掲載をうっかりして忘れてしいました。申し訳ありませんでした。と、いうことで今回は、9月と10月の2か月分を掲載いたします。いつものように、麺の日は、麺とスープが一緒に残菜として容器に入ってしまうので、その献立の日はカウントしていません。

「9月分残菜集計」

それでは9月分の残菜の少ないほうから、1位は37.6キログラムで「9月24日の鶏肉の香味焼き・胡麻和え・なめこの味噌汁」2位は42キログラム「9月23日のメンチカツ・ざくざくキャベツ・沢煮椀・デザート」3位は53.5キログラムで「9月25日のイカのねぎソースかけ・ビーフン炒め・もやしのスープ」でした。

次は残菜の多い順で、ワースト1位は124キログラムで「9月29日のサケの南部焼き・わかめの煮浸し・豆乳味噌汁」ワースト2位は「9月18日の米パン・豚肉のケチャップ炒め・花野菜サラダ・キノコとさつま芋のシチュー」ワースト3位は「9月4日の食パン・白身魚のバジルフライ・ブロッコリーのガーリックソテー・ミネストローネ」でした。パンの日がワーストランキングに2日も入ってしまってました。なんか不思議ですね。

「10月分残菜集計」

次に10月分の残菜の少ないほうから1位は48.5キログラムで「10月9日の鶏肉のレモン醤油かけ・ブロッコリーの香味炒め・豆乳味噌汁」2位は49キログラム「10月5日の味噌カツ・添え野菜・すまし汁」3位は53キログラムで「10月23日の米パン・タンドリーチキン・コーンサラダ・ポテトスープ」でした。

次は残菜の多い順で、ワースト1位は113キログラムで「10月16日の食パン・ハンバーグオニオンスープ・グリーンサラダ・ほうれん草のクリームスープ」ワースト2位は109キログラムで「10月7日のスパゲッティ・ミニきな粉揚げパン・ツナサラダ」ワースト3位は102キログラムで「10月8日のホッケのみりん焼き・白菜の昆布和え・肉じゃが」でした。10月もパンの日がワーストランキングに2日も入ってしまってました。特に美味しいと評判だった揚げパンの日がワースト2位なんですよね。

感じたこと

残菜の集計を見ると、鶏肉は人気のような気がしますね。でもパン食の日の残菜が多いのは不思議です。全部の残菜をまとめてしまっているので、その日の献立のうちどれの残菜が多いのかがわからないんですよね。やはり、直接子供たちに聞くのが一番ですね。今後はアンケートなどを実施していいければと思います。

 

広告エリア

広告募集要綱