現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > 姉妹都市・友好都市との写真による交流作品の展示を開催中です(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年12月20日

姉妹都市・友好都市との写真による交流作品の展示を開催中です(アロノフ)

市は姉妹都市米国ユーバ市・友好都市中国桂林市の学生と市内市立中学1年生との作品による交流事業を行っています。

このたび、この事業に参加いただいた学生たちの作品展示を行うことになりました。本日から12月19日まで藤代駅市民ギャラリーにおいてユーバ市・桂林市の学生と市内市立中学1年生による作品の展示をしています。さらに、12月20日から12月26日の期間には場所を移し取手駅市民ギャラリーにて作品を引き続き展示します。

学生の作品のほかには、ユーバ市と桂林市の概要と平成29年度ユーバ市派遣団の派遣の様子がわかる写真もあわせて展示しております。是非足をお運びいただき、姉妹都市ユーバ市と友好都市桂林市を身近に感じていただければと思います。

市内中学生の作品展示の様子

ユーバ市・桂林市学生の作品展示の様子

ユーバ市・桂林市については、下記のページをご覧ください。

ユーバ市の概要

桂林市の概要

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先