現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > 小貝川フラワーカナルのポピー(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年6月5日

小貝川フラワーカナルのポピー(アロノフ)

こんにちは、アロノフです。最近は、梅雨入りの話題や真夏日というワードが聞こえ始めました。さらに、暑い日が続くようになり、夏らしさを感じつつあります。暑さになれないこの時期は、熱中症にかかる可能性が高くなります。熱中症にならないように、こまめな水分補給と体調管理を心がけてください。

さて、最近の月・木・SAYのささやきで、ともちんあなごさんとビックイーターさんがツツジとアジサイの花について取り上げていました。今回の月・木・SAYでは、私も花についてのお話しをしようと思います。

夏きたるらし(ともちんあなご)

春すぎて(ビッグイーター)

取手市では、例年の5月中旬から下旬にかけて、小貝川フラワーカナル春の花まつりというイベントが開催されます。このイベントが開催される前後で、小貝川沿いは一面のポピーの花でいっぱいになり、まるで花の運河があるような光景となります。(フラワー=花、カナル=運河の意味です。ちなみに秋には、彼岸花とコスモスを楽しむことができます)

今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベント自体の開催が中止されたため、例年のようなきれいな花の運河を見ることができないのが残念です。今咲いている少しばかりのポピーは、6月中には刈り取られてしまうそうなので、もし例年のような整った花畑でなくてもポピーの花をご覧になりたいかたは、早めに見に行かれることをおすすめします。

緑色の草の間から生える赤と白のポピー
小貝川フラワーカナル春の花まつりが開催される会場近く(県南総合防災センターのそば)のポピー

緑色の草に囲われたポピー
取手市神住(かすみ)付近のポピー

実際はどのようなポピーの花の運河が見れるのか?

もしも、ポピーのフラワーカナルがどのような光景になるかを見たいというかたは、下記のリンクをご覧ください。

ウェブ会議・オンライン飲み会用「バーチャル背景」をご活用ください

このページは、オンライン会議やオンライン飲み会、オンライン授業、オンライン帰省などで利用されるウェブ会議サービスの背景画像として無料でご利用いただける画像を集めたものです。「小貝川フラワーカナルと藤代スポーツセンターのアリーナ」という画像が、お話ししているポピーのフラワーカナルですので、気になるかたはご覧になってください。

一面に咲くポピーの花
小貝川フラワーカナル(上記ページで画像をダウンロードできます)

水際に咲く桜
岡堰の桜(上記ページで画像をダウンロードできます)

 

広告エリア

広告募集要綱