現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > 外国出身者向けの情報を提供しています(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年8月4日

外国出身者向けの情報を提供しています(アロノフ)

こんにちは、アロノフです。私の所属する秘書課は、秘書係と国際交流係の2つの係があります。そのうちの国際交流係では、主に姉妹都市ユーバ市と特別友好都市桂林市との交流を推進しています。今年度の交流は、新型コロナウイルス感染症の影響により、形を変えて行う予定です。現在、その第1弾として、無病息災等を願うつるし飾りを両市に贈る企画をし、つるし飾りを作成する市民のかたを募集しています。気になるかたは、ぜひ秘書課までお問い合わせください。

無病息災等を願うつるし飾りでコロナを撃退(アロノフ)

ユーバ市・桂林市に贈るつるし飾り 一緒に作りませんか(公開終了)

さらに、秘書課は、取手市国際交流協会の連絡窓口をしているため、団体主催の日本語教室や外国出身者との交流イベントなどのお問い合わせもいただきます。

明日へのメッセージ Join us! 取手市国際交流協会へようこそ

取手市国際交流協会のホームページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

また、外国出身者向けの生活などの情報も発信しています。もし皆さんの身近にお困りのかたの外国出身者がいらしたら、下記のページや情報をお伝えいただければ幸いです。

外国出身者向けの情報

生活などの多言語情報

外国人のための生活情報・医療情報・防災情報

「多言語情報」をご活用ください

やさしい日本語の情報ページ

がいこくじんのための じょうほう(やさしいにほんご)

しんがたコロナウイルスの じょうほう、そうだん(やさしいにほんご)

特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)(やさしいにほんご)

あめが たくさん ふっているときに きをつけること(やさしいにほんご)

じしんについて きをつけること(やさしいにほんご)

パートナーからの DV・暴力(ぼうりょく)で 困(こま)っている人(ひと)(やさしいにほんご)

やさしい日本語については、下記のページをご覧ください。

やさしい日本語とは?(アロノフ)

市の紹介映像(英語・中国語の字幕付き)

取手市を紹介する動画 英語・中国語字幕版(市制施行45周年記念映像)

市のホームページ

市のホームページは、翻訳機能をご利用いただくことで、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語で閲覧が可能です。

市のホームページの抜粋画像
この機能をご利用いただくには、ウェブサイト右上にある言語欄をクリックいただく必要があります

取手市観光アートガイドブック(英語)

取手市観光アートガイドブック(英語版)(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

観光アートガイドブックの日本語版と英語版
秘書課もしくは産業振興課で冊子の配布もしています。

家庭ごみの出しかたの多言語情報

市役所の環境対策課では、家庭ごみの出しかたについての多言語情報(英語、中国語、韓国語、タガログ語、ポルトガル語)を配布しています。日本語が分からない身近な外国出身者でごみの出し方に困っているかたがいらしたら、このことをお伝えください。

家庭ごみの話から気候変動・環境問題まで!?

さて、話は変わりますが、昨今の生活ごみを取り巻く事情の変化を感じます。例えば、新型コロナウイルス感染症の影響により、多くの人が自宅で過ごす時間が増えたせいか、身近なごみ集積場に置かれた家庭ごみの量が増えたように思えます。その中で、残念なことに、最近、ごみの分別が十分にされていないと集積所で指摘されている現場を見かけました。

その他の変化としては、今年の7月1日からレジ袋の有料化が始まったことが挙げられます。これにより、プラスチック製の買い物袋の過剰な使用が抑制され、プラスチックの過剰使用に伴う環境問題への効果が期待されます。

レジ袋有料化がスタートしました

近年、地球温暖化などに起因する気候変動により、大型台風や大雨などの自然災害による被害が各地で相次いでいます。このような中、気候変動が市民生活への脅威となっていることを認識し、政策や計画の立案・実施・連携を図るために「気候非常事態宣言」を宣言する自治体が国内外で増加しています。

市でも、猛暑、大型台風、局地的大雨、集中豪雨などの発生へ備えるため、環境対策課内に「環境政策室」を設置し、将来的に想定される大規模自然災害などから市民生活を守るため、「気候非常事態宣言」の準備を進めるとともに、気候変動やさまざまな環境問題に対して、未来を見据えた視点を持ち、課題解決に向けた取り組みを進めていきます。

上記2つの段落は、広報とりで2020年4月1日号からの一部抜粋です。大げさな話をしているようですが、環境問題による私たちの生活への影響は、ひしひしと迫ってきています。個として全体の環境問題を意識して取り組む必要かつ重要といえます。普段からのごみの分別やリサイクル資源の活用、過剰包装の抑制などの身近なことから環境問題への対策を始めましょう。

取手市ごみ分別収集カレンダー
取手市ごみ分別収集カレンダー(日本語版)

 

広告エリア

広告募集要綱