現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > コロナ禍での就学時健康診断が始まりました(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年9月16日

コロナ禍での就学時健康診断が始まりました(アロノフ)

こんにちは、アロノフです。前回の月木SAYのささやきでは、スポーツ・運動の秋関連で秋について話しましたが、今回のささやきは秋のイベントのお話しです。

日頃からの健康づくりで景品をゲット(アロノフ)

毎年の秋頃には、小学校の就学前の子どもたちを対象とした就学時健康診断が実施されます。就学時健康診断とは、小学校に入学する前のお子さんを対象に行われる健康診断です。

今年の就学時健康診断は、暑さが続いているコロナ禍ということもあり、感染症対策と併せて熱中症対策をしなければなりません。熱中症対策のために、水分補給等の時に必要に応じてマスクをはずしてもらったり、会場となる小学校の教室や廊下の喚起をして風通しをよくしたり、できる限り空調がきく部屋を利用したりしています。他にも暑い中での活動時間をなるべく減らすために、全体の時間短縮をはかっています。

新型コロナウイルス感染症の対策としては、手洗いや消毒・マスク着用の徹底、室内の喚起、人同士の距離の確保などを行います。その他にも、時間短縮や3密対策のために、例年実施している食の講話と子育て講座の中止や発達検査の簡素化などを行います。

就学時健康診断の会場(久賀小学校)の様子

今年の就学時健康診断が、久賀小学校からスタートしました。これから順次、市内の市立小学校で開催される予定です。

就学時健康診断の受診してください(来年度新小学1年生)

教室前に設置された消毒液
各部屋ごとに消毒液を設置してあります。

上部にビニールシートが張られた机
受付に設置したビニールシート

就学時健康診断の感染防止対策宣誓書
いばらきアマビエちゃんの登録

青色の足マーク
青色の足マークが等間隔で置かれている
子どもたち・保護者同士の距離をとるための足シート。今回の就学時健康診断は、時間短縮のために子どもと保護者の皆さんが一緒に移動をする形をとりました。

受付番号別の会場案内。青色・オレンジ色の2種類の案内がある。
オレンジ色の文字で書かれた会場案内
就学時健康診断の時間ができる限り短縮できるようにと設置した会場案内。グループでスムーズに行動できるように、子どもたち・保護者の皆さんには受付順に番号が割り当てられています。

教室で席に座って説明を受ける保護者
保護者向けの説明。保護者間で距離を多めにとるようにするとともに、保護者の皆さんは決められた席に座ります。

 

広告エリア

広告募集要綱