現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 秘書課 > アロノフ > 市役所のモノに会社等の広告を出してみませんか(アロノフ)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2021年1月12日

市役所のモノに会社等の広告を出してみませんか(アロノフ)

こんにちは、アロノフです。本日の令和3年1月12日(火曜日)に茨城県知事の記者会見が行われ、茨城県内の飲食店への営業時間短縮要請の継続のお願い等がありました。再三のご案内となりますが、飲食店での感染が不安なかたで、外食で味わえるプロの味をあきらめたくないというかたは、この機会に出前・テイクアウト・デリバリーのサービスをご活用されてはいかがでしょうか。

コロナ禍はテイクアウト・デリバリーを利用しよう(アロノフ)

さて、コロナ禍において感染拡大の防止のために、窓口営業の自粛やテレワークの推奨をすることで人との接触を避けている企業がおありかと思います。このような状況下で、人との接触の機会が減ったことで企業のPRにお困りのかたは、この機会に市役所のモノに広告を掲載されてはどうでしょうか。

一定の基準を満たす必要がありますが、市役所のモノ(市のホームページ、公用車、図書館の雑誌カバー)にそれぞれ広告を掲載することができます。広告の掲載方法等が気になるかたは、下記のページを是非ご覧ください。

市ホームページのバナー広告を募集しています

公用車に広告を掲載します

図書館の雑誌カバーに広告を出してみませんか

公用車と市ホームページへの広告掲載の案内

 

広告エリア

広告募集要綱