現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 魅力とりで発信課 > ふらぺちーの > 市内のアートを動画で紹介(ふらぺちーの)

印刷する

更新日:2021年9月15日

ここから本文です。

市内のアートを動画で紹介(ふらぺちーの)

今年もいつの間にか9月の半分になりました。

市では先日、政策情報紙「蘖(ひこばえ)」9月号を発行しました。

今回のテーマは「どこにでも『アート』があるまち」です。取手市は芸術のまちとして、さまざまなアート活動を行い、また支援しています。

皆さんにとって市内のアート作品で思いつくものはありますか。

私は「壁画」と、りぼんとりでの3階入り口にある「六斎船」​​​​​​です。

「六斎船」は幼少の頃から見て、触れて乗っかって親しんでいましたが、まさかアート作品とは思いませんでした。

取手市にはこういった作品がまちなかにたくさんありますので、ぜひ皆さんも探してみてください。

市民会館の正面玄関上に新たな壁画が誕生

現在、市民会館正面玄関上部に壁画を描いています。

完成は10月上旬予定です。この壁画が描かれている様子を撮影しコマ送り再生の動画にまとめました。

人の手によって大きな壁に色が入っていく様子はとてもわくわくします。

ぜひ下のリンクよりその動画をご視聴ください。

取手市民会館壁画制作の様子動画

7カ所目のリング作品が市役所敷地内に誕生します

皆さんは市内にあるリング状のモニュメントを見たことはありますか。

リング作品

この作品はウェルネスプラザの向いにあるサイクルステーションとりで前にある作品です。こういった作品が市内に他5カ所あります。

このリング作品は、もともとは8個の作品として取手駅東口の歩道上に展示していたものを組み合わせました。

8月まで展示していた作品を回収し、新たにリング状にした作品を、9月中に設置します。

ストリートアートステージ作品

この作品を含めたものが、どんなリング作品となるのか楽しみですね。

なお、現在、市内に設置しているリング作品の紹介動画を作成しましたので、ぜひこちらもご覧ください。

取手ストリートアートステージ作品リング紹介動画

 

広告エリア

広告募集要綱