印刷する

更新日:2021年4月25日

ここから本文です。

取手に残る丸型ポスト(飯島章)

4月20日の月・木・SAYで、ビッグイーターさんが「坂の途中で」をささやいています。

ここでビッグイーターさんは、旧取手宿本陣近くの台宿坂に残る丸型ポストを紹介しています。
この丸型ポストは、市内にはこれを含めて五つ現存しています。

茨城県内の丸型ポストについては、「土浦のあれこれ」の「茨城県の郵便差出箱丸型1号」(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)「茨城県の丸型ポスト等一覧」(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)のページをご参照ください。
他にも「丸型ポスト」で検索すると、いろいろと探訪記が出てきます。
本陣近くでは新町2丁目にあります。下の写真です。
新町2丁目に残る丸型ポスト
取手駅西口の再開発に伴い、現在の場所に移っています。
旧取手宿本陣のすぐ近く、取手市商工会館の前にも丸型ポストがありましたが、現在は角型ポストになっています。下の写真です。
取手市商工会前のかつて丸型ポストがあった場所にある角型ポスト
藤代清水郵便局の敷地内にもあります。下の写真です。
藤代清水郵便局敷地内の丸型ポスト
色が朱色と言うより、赤がかなりきつい感じに塗られています。これは何色と言うのでしょうか。
次は藤代にある丸型ポストです。旧水戸街道沿いに立っています。
旧藤代にある丸型ポスト
こちらも藤代清水郵便局の丸型ポストと同じく、かなりきつめの赤に塗られています。
最後は宮和田にある丸型ポストです。同じく旧水戸街道沿いに立っています。
宮和田にある丸型ポスト
これまたかなりきつめの赤に塗られています。
取手市の場合は、意外と市街地に丸型ポストが残っています。
五つの丸型ポストには、これからも末永く活躍してほしいものです。

 

広告エリア

広告募集要綱