現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 保健給食課 > くぼみー > 保育所給食1月11日(けんちんうどん、高野豆腐の揚げ煮、かぼちゃ素焼き)(くぼみー)

印刷する

更新日:2022年1月18日

ここから本文です。

保育所給食1月11日(けんちんうどん、高野豆腐の揚げ煮、かぼちゃ素焼き)(くぼみー)

こんにちは。

先週は全くささやけずにすみませんでした。

遅くなりましたが、保育所給食を紹介します。

けんちんうどん、高野豆腐の揚げ煮、かぼちゃ素焼き

11日の給食は「けんちんうどん、高野豆腐の揚げ煮、かぼちゃ素焼き」です。

子どもたちの大好きなうどんです。寒い季節に温かいうどんを食べると心も体もポカポカしますね。

白玉ぜんざい

11日のおやつは「白玉ぜんざい」です。

1月11日は鏡開きです。お正月の期間を過ぎたら、「鏡開き」を行い、年神様にお供えしていた鏡餅をおろして食べて、新年の無病息災を願う習慣です。子どもたちは白玉ぜんざいを食べて、今年も元気に過ごせるはずです。

そして、白玉は取手市産の米粉で作ってあるので、地元の力も加わった美味しい白玉ぜんざいになっています。

さつまいもぜんざい

お餅がまだ食べられない小さい子どもたちには、さつまいもぜんざいです。

こちらもさつまいもとあんこの組み合わせが美味しく、「美味しいー!」と子どもたちから人気がありました。

たくさん食べて、大きくなーれ!

(写真提供は井野なないろ保育所です)

 

広告エリア

広告募集要綱