現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 国保年金課 > くろまめ > 【国民年金】会社を退職したら配偶者の年金手続きも確認しよう(くろまめ)

印刷する

更新日:2020年10月29日

ここから本文です。

【国民年金】会社を退職したら配偶者の年金手続きも確認しよう(くろまめ)

皆さんこんにちは、くろまめです。コロナ禍と言われるご時世ですが、この荒波に負けずに立ち向かう日本経済のあり様に、私も日本経済の後押しができるように何かできることをしたいと考えています。というわけで、10月からGotoトラベルキャンペーンの東京都内への適用が始まって国内旅行の需要がかなり高まっているようですね。私も感染に気を付けながら、Gotoトラベルキャンペーンを活用したいと思うこの頃です。皆さんは活用されましたか?

退職で国民年金第1号被保険者になるときはここに注意

配偶者を扶養しているか

配偶者を扶養している場合、配偶者は第3号から第1号に変わる手続きが必要です。うっかり忘れると配偶者の保険料が未納となってしまい、気づいたときには2年経過していて納められない。といったことになりかねません。必ず配偶者の種別変更も行いましょう。

免除申請するか

免除希望する場合、失業者の特例制度が使えます。特例制度を使う場合は特例免除の審査を受けるために「雇用保険被保険者離職票(コピー可)」が必要です。配偶者も免除が必要か併せて確認しましょう。

国民年金保険料の免除申請は2年1か月前まで遡って申請できます

保険料の免除・納付猶予申請は2年1か月前まで遡ることができます。令和2年11月現在は平成30年10月から令和3年6月分の免除申請を受け付けています。年金保険料のお支払いが厳しいかたは一人で悩んだまま未納にするのではなく、市役所の国保年金課までお越しください。

(くろまめのひとりごと)

日暮れが早くなりました。夕方5時にはもう真っ暗です。空気の冷たさも相まって物悲しい気持ちになるのは私だけでしょうか。

お問い合わせ先

ご自身の年金額や年金制度についてのお問い合わせはこちらへどうぞ。

土浦年金事務所

(郵便番号)300-0812 茨城県土浦市下高津2-7-29

(電話番号)029-825-1170(お客様相談室)

「ねんきんダイヤル」

(電話番号)0570-05-1165(ナビダイヤル)

(電話番号)03-6700-1165(一般電話)050で始まる電話番号でおかけのかたはこちら。

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

 

広告エリア

広告募集要綱