現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 国保年金課 > くろまめ > 国民年金2年生。国民年金加入の手続きに必要なもの(くろまめ)

印刷する

更新日:2021年4月5日

ここから本文です。

国民年金2年生。国民年金加入の手続きに必要なもの(くろまめ)

皆さんこんにちは。お久しぶりです、くろまめです。2021年を迎えてから、怒涛の年度末を乗り切り、無事新年度を迎えることができました。私も国民年金担当2年生です。昨年に引き続き、皆さんの年金に関するお悩みやご相談、お手続きなどでお役に立てるよう努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

(質問)退職しました。国民年金の手続きは何が必要ですか。

(答え)退職証明書、身分証明書等を持参し、国保年金課で手続きしてください

持ち物

  • 退職したことが分かる証明書(ハローワークで発行する離職票などでも可)
  • 身分証明書
  • 基礎年金番号の分かるもの
  • 印鑑 

(注意)本人または世帯主以外が窓口でお手続きする場合は、委任状が必要です。

平成31年度から令和2年度の免除申請ができます

第1号被保険者に切り替わると、ご自身で年金の保険料を納めていただくようになります。保険料のお支払いが難しいときは慌てず騒がず免除申請をしましょう。免除申請も市役所の国保年金課でお手続きできます。令和3年4月現在では、平成31年3月から令和3年6月までの免除申請を受け付けています。

お問い合わせ先

ご自身の年金額や年金制度についてのお問い合わせはこちらへどうぞ。

土浦年金事務所

(郵便番号)300-0812 茨城県土浦市下高津2-7-29

(電話番号)029-825-1170(お客様相談室)

「ねんきんダイヤル」

(電話番号)0570-05-1165(ナビダイヤル)

(電話番号)03-6700-1165(一般電話)050で始まる電話番号でおかけのかたはこちら。

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

 

広告エリア

広告募集要綱