現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 国保年金課 > くろまめ > 【国民年金】どんな手続きが市役所でできるの?(くろまめ)

印刷する

更新日:2020年9月2日

ここから本文です。

【国民年金】どんな手続きが市役所でできるの?(くろまめ)

皆さんこんにちは。どの市町村役場でも国民年金事務を取り扱う課は存在します。これは、市役所が国民年金事業の一部の事務を任されているからなんです。これを「法定受託事務」と呼びます。

さて、話題がガラッと変わります。市公式ホームページから月木SAY(げつもくせい)を見ると新着記事にはトップ画像が一緒に表示されます。今回の私のトップ画像は何の写真でしょうか(答えはくろまめのひとりごとをご覧ください)。

(質問)市役所ではどんな手続きができますか?

(答え)以下の内容を取り扱っています

  • 国民年金第1号被保険者の資格に関する受理・審査(取得・喪失・指名住所変更など)
  • 任意加入被保険者の資格に関する届の受理
  • 審査(取得・喪失・氏名変更)
  • 第1号被保険者のみの期間を有する人の老齢基礎年金裁定請求書の受理・審査
  • 寡婦年金・死亡一時金の請求書の受理・審査
  • 保険料免除に関する届出・申請の受理・審査

(注意)市役所でお手続きやご案内できるのは「国民年金」に関することになります。厚生年金や企業年金についてお問い合わせは下記のお問い合わせ先へご相談ください。

国民年金の保険料免除・納付猶予制度を活用しよう

保険料の免除・納付猶予申請は2年1か月前まで遡ることができます。ということは、平成30年7月分の保険料免除申請は今日までです。年金保険料のお支払いが厳しいかたは一人で悩んだまま未納にするのではなく、市役所の国保年金課までお越しください。

(くろまめのひとりごと)

冒頭の質問の答えですが、旧茨城県庁です。三の丸庁舎と言った方が伝わるでしょうか。この建物は外見も立派ですが、中もすごいのです。大きな階段、高い天井。全体的に日本の古き良き文化を感じさせるたたずまいです。隣には県立図書館もあります。皆さんも水戸に足を運んだ際にはぜひお立ち寄りください。

お問い合わせ先

ご自身の年金額や年金制度についてのお問い合わせはこちらへどうぞ。

土浦年金事務所

(郵便番号)300-0812 茨城県土浦市下高津2-7-29

(電話番号)029-825-1170(お客様相談室)

「ねんきんダイヤル」

(電話番号)0570-05-1165(ナビダイヤル)

(電話番号)03-6700-1165(一般電話)050で始まる電話番号でおかけのかたはこちら。

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

 

広告エリア

広告募集要綱