現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 図書館 > pulumeria > 中学生との出会い 本の橋渡し 職場体験を終えて(pulumeria)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年12月12日

中学生との出会い 本の橋渡し 職場体験を終えて(pulumeria)

11月中旬から1か月の間に職場体験で市内中学生を4校受け入れをしました。全員図書館が第一希望で読書が好きで打ち合わせの時から目がきらきら輝いていていきいきとした笑顔でした。プルメリアもこの姿を見てたくさんの体験・経験ができるように細かいスケジュール組みました。カウンターはもちろん、図書館ボランティアの協力で布絵本、本の修理、パソコン寺子屋に参加できたのもよかったです。ボランティアさんの協力なしでは、図書館業務は成り立ちません。本当にありがたく感謝感謝です。

また、ちょうど職場体験前に「図書館総合展」の出張がありビブリオバトルの講演会を聞いて翌日即実行と決めました。この研修で得たものは大きく4校すべてにビブリオバトルが開催できこれは、本当にやってよかった。

ビブリオバトルとは、自分がおすすめの本をプレゼンし、周りが読みたくなるように熱くプレゼンをすることが重要で、最後に読みたい本を投票します。アンケートにも、初めてやった。すごく楽しかったという感想が多かったです。「本を通して人を知る 人を通して本を知る」大きな収穫でした。この出会いは偶然でなく必然で会うべきにして出会ったのですね。たくさんの若いエネルギーに囲まれて一緒に学び、笑いたくさんの思い出ができました。みんな、ありがとう。そして、将来の夢に向かって頑張ってください。

寺子屋

寺子屋でパソコン体験。ボランティアのかたが無料でご指導します。季節柄年賀状をつくるかたが多かったです。

あったとさ

大型絵本「きょだいなきょだいな」 あったとさ あったとさ 巨大なトイレットペーパー。

おやおや

大型絵本「おやおや おやさい」 今日はやさいのマラソン大会

きんぎょ

大型絵本「きんぎょがにげた」 どこにいるかな?

ペンギン

さあ、「ぺんぎん たいそう」するよ。 息をすってー はいてー 首をのばしてー 手をふって

これで、令和元年度中学生職場体験はすべて終わりました。また、来年来る中学生楽しみだな。

 

 

 

広告エリア

広告募集要綱