現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 文化芸術課 > ロビン > 寺原駅近くにある奇跡の洋館がテレビに登場(ロビン)

印刷する

更新日:2022年9月8日

ここから本文です。

寺原駅近くにある奇跡の洋館がテレビに登場(ロビン)

テレビ番組「百年名家」(BS朝日)で、港区白金台から関東鉄道常総線寺原駅前にある前田建設工業ICI総合センターに移築復元された"奇跡の洋館"「旧渡辺甚吉邸」が、8月31日、9月7日の2回にわたって紹介されました。
ご覧になりましたでしょうか?(事前告知できず、申し訳ありません…)

山本拙郎、遠藤健三、今和次郎という日本の住宅の発展に寄与した3名の英知が集結して当時の住宅建築最高水準の設計思想が反映されているとのこと。
様々なデザインと工夫が施されたお宅で、案内人の八嶋智人さんと牧瀬里穂さんも、楽しみながら感動している様子が強く伝わってきました。

9月7日放送分は、TVer等で1週間程度ご覧頂けますので、是非チェックしてみてください。

また、現時点では一般非公開ですが、将来的には公開も視野にいれているそうです。
公開された際には、絶対に見にいきたいと思っています。みなさんも是非引き続きチェックしてみてください。

「旧渡辺甚吉邸移築活用プロジェクト」についての詳細は、ICI総合センターのホームページからも見ることができます。

 

ちなみに、この番組のオープニングテーマは、以前こちらのコーナーでもご紹介させていただいた、土岐麻子さんと川口大輔さんが作詞し土岐麻子さんが歌っている「How Beautiful」でした。作曲は、以前、井野のアトリエju-touさんでライブをされた事もある、さかいゆうさんです。
そんな繋がりにもびっくりしました。

近藤康平さんと土岐麻子さんのライブ(ロビン)

 

 

広告エリア

広告募集要綱