現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 魅力とりで発信課 > ともちんあなご > 【7月から9月】特集号の変遷(ともちんあなご)

印刷する

更新日:2021年9月25日

ここから本文です。

【7月から9月】特集号の変遷(ともちんあなご)

皆さんこんにちは、ともちんあなごです。
秋分の日を過ぎ、木の葉のそよぎにも涼気を感じる今日この頃ですね。

広報とりででは「知らなかったことに気付き、新しい行動につなげる」ために、毎月1日号で特集を組んでいます。
今回のささやきでは、7月から9月の特集を振り返ります!皆さんの心に響く記事がありますように。

【7月から9月】特集号の変遷

7月1日号 命をつなぐ仕事

7月1日号特集表紙写真
市消防本部は、市民の安全・安心な生活を守るため、24時間365日火災予防や消火活動、救急・救助活動などを行っています。
7月1日号から始まった特集と連動した動画では、災害に対応する装備を備えた県内唯一の災害重機機動隊の訓練の様子や救助訓練の様子など、紙面で伝えることの難しい臨場感や躍動感をお伝えしています。

広報とりで7月1日号

広報とりで2021年7月1日号特集「命をつなぐ仕事」取手市災害重機機動隊

広報とりで2021年7月1日号特集「命をつなぐ仕事」消防救助訓練

8月1日号 水害を知り・備える

昭和56年8月24日、取手市を流れる小貝川の堤防が決壊し、甚大な水害被害をもたらしました。
40年前の水害を体験したかたの話や、水害・災害に対する日々の備えに関する情報をまとめています。
災害が発生してからではなく、平常時から一人一人ができる対策をお願いします。
広報とりで8月1日号

広報とりで2021年8月1日号特集「水害を知り・備える」

9月1日号 「自分ごと」で取り組もう! 取手市は、脱炭素社会を目指します

地球温暖化などによる気候変動は深刻な問題です。
市は昨年8月3日に「気候非常事態宣言」を表明し、脱炭素社会の実現に向けた取り組みを進めています。脱炭素社会の実現し、未来を守るために一緒に取り組みましょう。
9月1日号特集環境問題に取り組むイメージ写真

広報とりで9月1日号

広報とりで2021年9月1日号特集「脱炭素社会を目指して」

ささやきバックナンバー

7月1日号に関するささやき

広報特集と連動した動画配信!(ともちんあなご)

7月1日号から、広報の特集と連動した動画の配信が始まりました。動画ならではの迫力ある展開をご覧ください!

災害重機機動隊の装備を紹介します(H.A)

県内唯一の災害重機機動隊を編成する取手市。紙面では紹介しきれなかった「重機搬送車」と「5トン重機バックホウ」の装備を解説しています。

9月1日号に関するささやき

地球にいいこと、始めませんか(Takashi0713)

環境に配慮した市の取り組みや、皆さんが日常生活に取り入れることのできる「脱炭素アクション」を紹介しています。小さなことを積み重ね、より良い未来のために行動しましょう!

 

広告エリア

広告募集要綱