現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 魅力とりで発信課 > ともちんあなご > 市役所を見守る不思議なアート(ともちんあなご)

印刷する

更新日:2021年10月19日

ここから本文です。

市役所を見守る不思議なアート(ともちんあなご)

皆さんこんにちは、ともちんあなごです。
以前のささやき蘖×不思議なアート(ともちんあなご)で予告をした、ストリートアートステージ・リング作品が市役所敷地内に設置されました!
広報とりで10月15日号8ページでも紹介しているので、併せてご覧ください。

ストリートアートステージ・リング作品とは

形の異なる8点の作品が組み合わされて生まれるリング状の作品

「ストリートアートステージ」とは、JR取手駅東口周辺の歩道沿いに設置した屋外アートギャラリーのことで、東京芸術大学美術学部の教員や学生が制作したステンレス素材の作品を展示していました。
展示が終わった作品は、組み合わされて二つのリング状の作品に生まれ変わり別の場所で展示されます。
今回、最後のリング状の作品が市役所敷地内に設置されました。

ストリートアートステージ・リング市役所に設置された作品市役所敷地内のリング作品後方で咲いているキンモクセイ
市の花、キンモクセイとともに今後も市役所を見守ってくれています。

作品の設置場所

宮ノ前ふれあい公園、一本松公園、ゆめみ野公園、藤代駅南口、サイクルステーションとりで、取手ウェルネスプラザ、取手市役所本庁舎にリング状の作品が設置されています。

ストリートアートステージ・リング作品を動画でも紹介しています!

過去に展示していたストリートアートステージ作品と、公園や公共施設などに設置したリング作品をまとめた紹介動画を公開中です。
それぞれの設置場所で、どんな作品が組み合わさってリング状の作品になったのかがよく分かります!

TORIDE STREET ART STAGE PROJECT(取手ストリートアートステージプロジェクト)

 

広告エリア

広告募集要綱