現在位置 ホーム > 月・木・SAY 職員のささやき > 市長・副市長・教育長 > 教育長 矢作進 > 全国交通安全運動実施中!(教育長 矢作進)

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年4月6日

全国交通安全運動実施中!(教育長 矢作進)

今日、4月6日は、小・中学校などの始業式です。取手市では、明日が、小・中学校の入学式になります。
本日、4月6日木曜日から4月15日土曜日まで、「春の全国交通安全運動」が実施されます。
藤代庁舎前のユーバガーデンで、午前7時45分から「春の全国交通安全運動」の出陣式が開催されました。
出陣式 
参加者は、取手市交通安全推進指導隊藤代分会、取手地区安全協会、取手警察署関係者の皆様です。
担当は、取手市役所安全安心対策課交通防犯係です。
藤井市長、私の挨拶後、榎戸取手警察署副所長よりご挨拶がありました。
現在、茨城県内での交通死亡事故者は41人で、全国ワースト5位だそうです。
取手署管内では死亡事故はありませんが、今回の交通安全運動の重点である「子供と高齢者の交通事故防止」を推進していきたいということで、指導隊への感謝や警察の取り組みについてお話がありました。

この後、藤代庁舎前の交差点で、交通事故防止啓発品を配布するキャンペーンをしました。
キャンペーン実施中

キャンペーン実施中2

4月12日、水曜日には、藤代分会の交通指導隊が6か所に分かれて、立哨指導をしてくださいます。
取手地区でも、同様な活動が推進されます。感謝申し上げたいと思います。
また、各小学校等での登下校の立哨や引率指導をしていただいている関係者の皆様にも感謝申し上げます。
本年度も、児童生徒の大きな交通事故がないように、各学校で具体的な指導を進めていきたいと思います。
市民の皆様にも、子供たちの交通安全への声掛け等のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先