現在位置 ホーム > 市政情報 > 市長・議会・各種委員会 > 市議会 > 行政視察の受け入れ > 愛知県安城市議会の皆さんが視察来庁

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年11月17日

愛知県安城市議会の皆さんが視察来庁

平成28年10月12日(水曜日)、愛知県安城市議会健幸(けんこう)都市研究委員会の皆さんが、取手市に昨年オープンした取手ウェルネスプラザや、取手市の健幸(けんこう)への取り組みについて視察来庁されました。

両市あいさつと参加者自己紹介

最初に歓迎のごあいさつ

普段の視察来庁時は、議会の正副議長がごあいさつさせていただきますが、当日は、2019年に茨城県で開催される「いきいき茨城ゆめ国体取手市実行委員会」設立総会に出席のため、当日の視察対応をしていただいた健康づくり推進課長が正副議長に代わって歓迎のごあいさつをいたしました。

歓迎のごあいさつをする健康づくり推進課長

続いて安城市議会からごあいさつ

続いて、来庁された安城市議会健幸(けんこう)都市研究委員会を代表して神谷委員長からごあいさつをいただきました。

ごあいさつをいただいた神谷委員長

ごあいさつでは、安城市の紹介をいただくとともに、安城市では「健幸(けんこう)」を「ケンサチ」と呼び、平成27年6月に議会として特別委員会を設置して10年、20年先を見据え、健康で幸せな安城市を目指して調査しているとのことでした。

安城市パンフレット

研修開始

映像を参考に説明

健康づくり推進課職員が、取手ウェルネスプラザなどを紹介する映像を用いて説明しました。

タブレットパソコンを広げ説明を聞く議員

安城市議会では、全議員がタブレットパソコンを持参されているため、あらかじめ用意した資料は電子データで共有し、ペーパーレスによる対応でした。

プラザ内を視察

視察の様子

多目的ホールを視察。拍手や発声し、音響、残響効果を体感しました。その効果に皆さん「オォー」と、興味深く体感されていました。

座席に着席する議員

ホールの座席に着席し、同じ列の人の通行幅を確保されていることに「これだけあれば、いいね」と、話されていました。

最後に感謝のごあいさつ

活発な質疑も終わり、最後に白山(しらやま)副委員長から視察対応への感謝のお言葉をいただきました。

白山副委員長のあいさつ

帰り際にプラザ前で皆さん集まっての写真撮影。視察研修にご満足いただけたのか、皆さんの笑顔とバックの青い空、そしてプラザの色が映えます。

全員で集合写真

安城市議会の皆さんお疲れさまでした。これを機にお互いの「健幸(けんこう)」「健幸(ケンサチ)」を充実させていきましょう!

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

議会事務局 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-74-1990

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。