現在位置 ホーム > くらしの情報 > 健康・福祉 > 健康・予防 > 予防接種 > 肺炎球菌ワクチン(販売名:ニューモバックスNP)の供給見通し

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年11月17日

肺炎球菌ワクチン(販売名:ニューモバックスNP)の供給見通し

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、昨年度と比べて高齢者肺炎球菌予防接種を希望するかたが多くなっています。ワクチンの需要が増えることにより、医療機関への供給が滞る恐れがあります。

接種をご希望のかたはかかりつけ医等とご相談のうえお受けください。

なお、取手市では予防接種法の定期予防接種対象者以外にも、65歳以上(年度末年齢)のかたを任意接種の対象として接種費の助成を行っています。
今年度末(令和3年3月31日)までに接種できなかったかたは、令和3年4月以降に窓口かお電話にて申請いただければ、接種券と予診票を発行いたします。
(注意)初めて接種するかたへの助成制度のため、過去に全額自己負担を含め、23価肺炎球菌ワクチンの接種を受けているかたは助成の対象外となります。
詳しくは、以下のページをご覧ください。
65歳以上の高齢者肺炎球菌予防接種費を一部助成します(取手市ホームページ)

ワクチンの供給状況について

肺炎球菌ワクチン(販売名:ニューモバックスNP)は、昨年度をやや上回る量で供給されていますが、発注量が供給量を上回る場合には、出荷量の調整が行われるとのことです。

詳細につきましては、厚生労働省ホームページをご覧ください。

厚生労働省「ワクチンの供給状況について」(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

保健センター 

茨城県取手市新町2-5-25 取手ウェルネスプラザ2階

電話番号:0297-85-6900

ファクス:0297-85-6901

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱