現在位置 ホーム > くらしの情報 > 環境・衛生 > 環境にやさしい生活 > 「いもりの里」で収穫祭を行いました

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年11月1日

「いもりの里」で収穫祭を行いました

令和元年10月20日(日曜日)、取手市里山・谷津田(やつだ)保全「いもりの里」協議会(以下、協議会)が主催する収穫祭が、いがっぺ農家塾の畑で行われました。
大きなサツマイモやサトイモがたくさん収穫できた収穫祭の様子と、いもりの里で発見されたイモリについてお知らせします!

畑の中でサツマイモの収穫をしているたくさんの参加者

会場の様子

「いがっぺ農家塾」と書かれた看板と、のぼり旗
収穫祭は、いもりの里に隣接する「いがっぺ農家塾」の畑で行われました。いがっぺ農家塾は、平成24年に取手市の貝塚・上高井地域の農家さんが中心となり設立された協議会です。

収穫祭を行ったいがっぺ農家塾の畑の写真
いがっぺ農家塾では、農村環境を活用した地域活性化や、希望者には農業指導なども行い、東京近郊にありながらも農業体験ができる貴重な場所となっています。今年も、このいがっぺ農家塾の畑で収穫祭を行いました!

サツマイモの収穫の様子

収穫祭で収穫された大きなサツマイモを手に持つ写真
このサツマイモは「紅はるか」という品種で、しっかりとした甘さが特徴です。また、鮮やかな紫色が特徴の「ムラサキイモ」と、濃厚な甘みが特徴の「安納芋(あんのういも)」の計3種類が収穫されました。
収穫祭に集まった参加者が受付をしている様子
参加者が会場に集まってきました。皆さん準備万端です!
参加者の中には、収穫祭までサツマイモをスーパーで買わずに我慢していたかたもいるなど、熱気が高まっていました。
たくさんの参加者がスコップをもって芋掘りを始めている様子
いよいよ収穫のスタートです!参加者は、お目当ての品種が埋まっているところを、スコップを使って掘り出していきます。今年は「安納芋(あんのういも)」をお目当てにたくさんの参加者が集まっていました。
参加者の少年が大きなサツマイモを見つけて夢中で掘り出している様子
土の中から大きなサツマイモを発見!
サツマイモを見つけて「あっ!大きい!」と子どもが声を上げると、子どもたちが続々と集まり、夢中になって掘り出していきます。掘っている最中も、子どもたちは「こんな大きいのができるんだ!」と大興奮でした。
土から掘り出した芋を大事に抱えている少年を写した写真
15分掛かって収穫!収穫したサツマイモは約30センチメートルもありました。
収穫できた時には、周りで見ていた大人たちからも大きな歓声が上がり、中には「ラグビーボールみたい!」という感想も上がっていました。
たくさん収穫できたサツマイモの写真
大きくておいしいサツマイモをたくさん収穫できました!収穫したサツマイモは、1か月ほど寝かせるとより甘みが増すそうです。食べるのが楽しみですね。

サトイモの収穫の様子

大きな葉っぱが特徴のサトイモが植えてある畑の写真
また、今回の収穫祭では、サツマイモの他にサトイモも収穫しました。
サトイモは大きな葉っぱが特徴。収穫前のサトイモを初めて見たという参加者は「この大きな葉っぱがサトイモの葉っぱなんだ!」と普段見かけるサトイモからは想像できない姿にとても驚いていました。
袋いっぱいに詰められたサトイモを写した写真
大きなサトイモを袋いっぱいに収穫!これまで何度も収穫祭に来ているという参加者は「市販品よりとても大きくておいしいので、煮っ転がしにして早く食べたい!」と大満足な様子でした。

イモリの様子

イモリがバケツの中にいるところを写した写真
収穫祭終了後、子どもたちが水路で遊んでいると、偶然イモリを発見!
水路にはザリガニも生息しているため、急いで水槽に移します。

水槽に移されたイモリを写した写真
イモリを確認した筑波大学の丸尾先生によると、今回見つかったイモリは体長約10センチメートルの成体で、これまで敷地内で見つけられたイモリの中でも、かなり大きいサイズとのことでした。
見つけた子どもたちからは「この前放流したイモリよりとても大きい!恐竜みたい」と歓声が上がっていました。
イモリが安心して棲める環境を、これからも大切に守っていきたいですね。

お問い合わせ

環境対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱