現在位置 ホーム > くらしの情報 > 環境・衛生 > 環境にやさしい生活 > 市民環境講座(エコドライブ講習会)を開催しました

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年11月22日

市民環境講座(エコドライブ講習会)を開催しました

令和元年11月18日(月曜日)、竜ケ崎自動車教習所にて「エコドライブ講習会」を開催しました。
この講習会は、燃費の節約や安全な運転にもつながる「エコドライブ」を身に着けてもらう事を目的に行っています。
エコドライブの実践だけでなく、普段の運転を見直す事もできた講習会の様子をお伝えします!

実地指導が終わった後、エコドライブについての講評を行っている様子

座学講義の様子

エコドライブで座学講義をしていただいたJAF茨城支部の高橋氏を写した写真。
講習会の座学講義は、JAF(ジャフ)茨城支部の高橋氏に行っていただきました。
座学講義では、車の運転を「発進」「巡行」「減速」「停止」の4つの場面に分け、それぞれの場面ごとにエコドライブの大事なポイントをわかりやすく解説していただきました。
エコドライブの授業を市民に向けて行っている様子
車の運転の解説では「車の運転で一番燃料を使用するのは「発進」の時で、その燃料量は全体の約4割を占めている」というお話があり、参加者からは「全体の4割も発進で使うのか!知らなかった!」と驚きの声が上がっていました。
プロジェクターを使って授業を行っている高橋氏を写した写真。
また、講義の総括では「この機会に自分の運転を一度見直して、無理のない範囲でエコドライブを行ってほしい」というお話があり、参加者は、講義のポイントをメモするなど、積極的にエコドライブについて学んでいました。

実地指導の様子

実地指導をしていただいたNPO法人エコレンの講師を写した写真
実地指導では、NPO法人エコレンの皆さんに講師を担当していただきました。実地指導では、実際に竜ケ崎教習所の教習車を使ってエコドライブを実践します。
教習所の2階から、コースの確認をしている様子
実地指導の前に、教習所の2階から運転するコースを全員で確認。参加者は、配布されたコースの地図と実際のコースを見比べながら、運転するコースを念入りに確認していました。
実地指導の班ごとに、参加者が集まって説明を受けている様子
コースを確認した後は、いよいよ実地指導のスタートです!
参加者は4つの班に分かれて、まずは普段どおりの運転でコースを走行します。
エコドライブで走行している教習車の様子
座学講義でエコドライブを学習した後は、学習した事を踏まえてエコドライブでコースを走行しました。
エコドライブでコースを走行した参加者からは「エコドライブを心がけると、無駄なアクセル操作が減った」との声が上がるなど、早くもエコドライブの効果を実感されたかたもいました。
実地指導を終えて、参加者が普段の運転について意見を交わしている写真
エコドライブでの走行が終わった後は、指導員から各班ごとに、普段の運転とエコドライブの運転との変化について講評していただきました。
講評では、すべての班で「エコドライブをする事で、無駄な加速が減り、ゆったりとした運転に改善できた」という意見が上がっていました。
参加者が普段の運転を振り返って、意見交換をしている様子
また講評後は、エコドライブだけでなく、安全運転を心がける事の重要性について、各班で活発に意見が交わされていました。参加者からは「エコドライブと比べると、普段の運転が危険だった事に気づかされた」という意見もありました。
講習会を終えて、エコレンの山口理事長が総括を行っている様子
各班の講評が終わった後は、エコレンの山口理事長から講習会の総括がありました。
山口理事長からは「エコドライブは無駄な燃料を使わないため、家計にも優しい。また、スピードが自然と抑えられるので、安全運転にもつながる。様々なメリットがあり簡単に取り組めるエコドライブを、ぜひ周りの人に広めてほしい」というお話がありました。

参加者の感想

  • 自分が後期高齢者に近づいているので、安全第一を目標に、日々の運転で講習の成果を発揮していきたい。
  • エコドライブについて再認識できた。今後の運転や周りの人への助言にも役立てていきたい。座学講義だけでなく、実地指導があったのが一番良かった。
  • 今回の講座は小さい事だけれども、とてもよかった。特に自分の運転が講評されるのがとてもよかった。

お問い合わせ

環境対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱