現在位置 ホーム > くらしの情報 > 環境・衛生 > 環境にやさしい生活 > 環境を守る > ホタルが放つ優しい光を楽しみませんか

印刷する

更新日:2022年6月3日

ここから本文です。

ホタルが放つ優しい光を楽しみませんか

市では、令和2年度から地域住民等で構成する宮ノ前ふれあい公園ホタルの里育成協議会とホタルが飛び交う環境づくりに取り組んでいます。
今年もホタルが放つ優しい光に癒されてみてはいかがでしょうか。

宮ノ前ふれあい公園にて撮影されたホタル

鑑賞期間

6月中旬から7月中旬ごろまで

場所

宮ノ前ふれあい公園(戸頭字宮ノ前50他)

(注意)駐車場台数に限りがあります。

鑑賞するためのポイント

ホタルが飛びやすい気候

雨が降っていない穏やかな日

ホタルが飛びやすい時間帯

日没後から1時間程度

鑑賞するためのマナー

鑑賞する際は次のマナーを守りましょう。

  • ホタルは明るい光を嫌います。携帯電話のライトやカメラのフラッシュ、懐中電灯の光をホタルに当てないように注意しましょう。
  • ホタルを持ち帰るのはやめましょう。

感染防止対策

  • 来園者はマスクの着用をお願いします。(マスクの配布はしません)
  • 来園者同士それぞれ距離をとり、静かに鑑賞しましょう。
  • 来園する前に検温、手指消毒等の徹底をお願いします。

お問い合わせ

環境対策課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

広告エリア

広告募集要綱