現在位置 ホーム > くらしの情報 > 住まい・交通 > 道路・交通 > 谷中第5号橋の橋名板揮毫(きごう)者への感謝状贈呈式を実施

印刷する

更新日:2022年6月13日

ここから本文です。

谷中第5号橋の橋名板揮毫(きごう)者への感謝状贈呈式を実施

「谷中第5号橋」完成!市内の書家が揮毫

一級河川北浦川の河川改修に伴い、谷中地区に架設されている「谷中第5号橋」の架替工事を平成28年度から実施し、令和4年3月25日に新たに「谷中第5号橋」が完成しました。

「谷中第5号橋」の架替工事につきましては、茨城県が事業主体として工事を進めてきました。橋の架け替えに伴い、茨城県から橋名板の揮毫について市に推薦依頼があり、昨年、百歳を迎えられた取手美術作家展の書家である松本掃玉(そうぎょく)先生にお願いしたところ、ご快諾いただきました。

松本掃玉(そうぎょく)先生への感謝状贈呈

「令和4年3月竣工」、「北浦川」、「谷中第5号橋」、「やなかだいごごうきょう」の揮毫をいただきました。

松本掃玉先生のご長寿にあやかり、地域の皆様に末永く親しまれながら、通行者の安全に寄与できるものと考えております。

感謝状贈呈

贈呈している写真。男性と女性が並んで座っており、笑顔で賞状を持っている写真。

松本掃玉先生経歴

1921年に東京都杉並に生まれる

1955年に創玄書道会の理事、松尾大導先生に師事

1965年に松尾大酋、野崎幽谷先生に師事

1970年に毎日書道展、創玄書道展に出展

1970年から新宿住友ビルにて三人展を開催。他数ヶ所出出展

1989年から井野公民館、小文間公民館、永山公民館にて書の指導を始める

1991年に取手市第九のメンバーになる

1996年までに2回コンサートに出場する

2005年から愛知博、ノルウェー国際展、北京博に出展

2008年に東京国際藝術貢献名誉賞受賞

2022年に取手市福祉センターあけぼので漢字、かなの講師

揮毫いただいた「谷中第5号橋」位置図と橋名板

谷中第5号橋の位置図。橋の位置を赤丸で囲っている。

完成写真

「令和4年3月竣工」

竣工日が記載された写真。令和4年3月竣工

 

「北浦川」

河川名が記載された写真。北浦川

 

「谷中第5号橋」

橋梁名が記載された写真(漢字表記)。谷中第5号橋

 

「やなかだいごごうきょう」

橋梁名が記載された写真(ひらがな表記)やなかだいごきょう

お問い合わせ

管理課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-72-2682

広告エリア

広告募集要綱