現在位置 ホーム > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民年金 > 受給 > 短期在留外国人の国民年金脱退一時金手続き

印刷する

更新日:2021年12月20日

ここから本文です。

短期在留外国人の国民年金脱退一時金手続き

国民年金の第1号被保険者として6カ月以上保険料を納めた外国人で、老齢基礎年金などの受給期間を満たしていないかたが日本を出国した場合に、脱退一時金を請求できます。

(注意)障害基礎年金や障害厚生年金などを受けたことがあるかたには支給されません。
(注意)国民年金の被保険者の資格を喪失した日から2年を経過したときは支給されません。
(注意)脱退一時金の支給を受けた期間は、社会保障協定における年金加入期間として通算することができなくなります。

手続きに必要なもの・手続き先

詳しくは、下記のページをご覧ください。

日本年金機構(脱退一時金の制度)のページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

日本年金機構(脱退一時金を請求するかたの手続き)のページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

(注意)市役所窓口ではお手続きできません。

お問い合わせ先

土浦年金事務所

電話番号

029-825-1170

住所

(郵便番号)300-0812
茨城県土浦市下高津2-7-29

アクセス

JR常磐線「土浦駅」西口より

  • キララちゃんバスBコース 亀城公園循環「土浦年金事務所」下車すぐ
  • 関東鉄道バス 桜ニュータウン行(もしくは水海道行)「国立病院入口」下車 徒歩7分

お問い合わせ

国保年金課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

広告エリア

広告募集要綱