現在位置 ホーム > くらしの情報 > 健康・福祉 > 福祉・介護 > 高齢者福祉 > 認知症サポーター養成講座を開催します

ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年12月26日

認知症サポーター養成講座を開催します

 認知症は誰にでも起こり得る脳の病気であり、いつ自分や家族が認知症にならないとも限りません。

認知症になっても安心して暮らせる地域をつくるために、認知症を理解し、認知症の人やその家族を温かく見守る応援者「認知症サポーター」養成講座を受講してみませんか?

開催日および会場

平成30年1月29日 月曜日 取手市福祉交流センター(取手市役所敷地内)

平成30年1月30日 火曜日 取手市役所藤代庁舎大会議室

時間

午後1時30分から午後3時00分

定員

各会場 50名

内容

認知症専門研修を受けたキャラバンメイトによる講義で、「認知症の基本的な知識」や「認知症の人への応対の仕方」などについてわかりやすく説明します。

申し込み方法・受付期間

平成29年12月15日金曜日より、電話にて受付いたします。

参加費

無料

申し込み先・問い合わせ先

高齢福祉課 電話 0297-74-2141 内線1309

 

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

高齢福祉課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-74-6600

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。