ここから本文です。

印刷する

更新日:2017年3月27日

ファミリー・サポート・センター

ファミリー・サポート・センターとは

仕事を持つ保護者が安心して仕事と育児が両立出来るよう、また専業主婦もゆとりをもって育児ができるよう、保育所等の施設では難しい早朝や夜間・休日の保育などを、家庭的な雰囲気の中、協力会員の自宅で一時的に有料で預かる制度です。

ファミリー・サポート・センターが目指すもの

取手市は、子ども達が心身ともに健やかで、豊かな心をもって成長出来る街づくりをめざしています。子育てを通して、地域の人々が互いに支え合い、活かしあえるよう、利用会員は協力会員への感謝を忘れず、協力会員は利用会員へ思いやりを持って接し、援助活動のネットワークを広げています。

主な利用の例

  • 保育所・幼稚園などの送り迎えに間に合わないので、降園の後、親が帰るまでみてほしい
  • 土曜日・日曜日・祝日の勤務などがある時、預かってほしい
  • 主婦だが、用事がある時や具合の悪いときにみてほしい
  • 妊娠中で通院するときに、上の子を預かってほしい(お子さんの宿泊はできません)
  • 就職活動中に、子どもをみてもらいたい

詳しい活動状況や利用にあたってのよくある質問などは、取手市社会福祉協議会とりでファミリー・サポート・センター管理運営事業(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください

利用可能時間と料金

基本的な利用可能時間

朝6時から夜10時まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始可)

料金(利用会員お子さん1人あたりの自己負担額)

平日の午前7時から午後7時まで

1時間700円

早朝(午前6時から午前7時まで)、夜間(午後7時から午後10時まで)、土曜・日曜・祝日・年末年始

1時間800円

利用後、ファミリー・サポート・センターに報告書と助成金の申請をおこなうことで、上記料金から1時間につき200円の助成金が還付されます

利用会員の条件と利用の流れ

利用会員の条件

取手市内に在住または在勤で、生後6か月から小学校6年生までのお子さんを持つかた

利用の流れ

まずは、とりでファミリー・サポート・センターまでお問い合わせください

  • とりでファミリー・サポート・センター
    住所 取手市寺田5144-3
    電話 0297-74-2088(平日午前9時から午後4時まで)

利用会員登録には、家族写真1枚と入会金1,200円が必要となります

登録後、事前打ち合わせ(マッチング)をおこないます

利用会員、協力会員、事務局アドバイザーの3者で、お子さんの様子や活動時の注意事項などを確認し、サポートの内容を打ち合わせします

ご利用後(利用者負担の支払い)

料金の受け渡し等については、当事者間(利用会員と協力会員)で直接行います

利用の際の注意事項

  • 交通費・食費は実費となります
  • 利用会員、協力会員双方のプライバシーの尊重を図ってください
  • 相手への共感等によって支えられる、相互援助活動であることをご理解願います

協力会員(サポーター)になってみませんか?

  • 主に自宅で子育てのお手伝いをしていただけるかた、取手市内に在住で週1回でもお時間のあるかた、子どもが好きなかた。資格・性別は問わず、年齢はおおむね65歳までのかたを募集しています
  • 協力会員登録の際に、サポーター基礎研修を受けて頂きます
  • 協力会員登録の際に、本人の顔写真(2.5センチメートル×3センチメートル)2枚が必要となります
  • 協力会員として活動に入ると、自動的に賠償保険加入となります
  • 両方会員(利用会員・協力会員の両方を兼ねるかたで、子どもを預けたい時は利用会員として、預かる時は協力会員として活動されるかた)も募集しています

お問い合わせ先

とりでファミリー・サポート・センター(取手市福祉交流センター 社会福祉協議会内)

住所 取手市寺田5144-3
電話 0297-74-2088(平日午前9時から午後4時まで)

※「用語解説」に関するご質問・ご要望のお問い合わせ先

お問い合わせ

子育て支援課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-73-5995

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。