現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 生涯学習・スポーツ > 「スポーツ」のお知らせ > 市内中学生のダブルダッチチームが国際大会で優勝しました

ここから本文です。

印刷する

更新日:2020年4月2日

市内中学生のダブルダッチチームが国際大会で優勝しました

市内中学生で構成されるダブルダッチチーム「GLARE(グレア)」が、ダブルダッチの世界大会である「28th Anuual David A Walker Memorial Double Dutch Holiday Classic」に出場し、「SPEED & COMPULSORY COMPETITION」の「Singles Teams 7th Grade」と「NOVICE FUSION FREE STYLE PERFORMANCES」部門で優勝しました。

メンバーである浅岡美羽さん(取手二中1年生)、耒栖いちなさん(取手二中1年生)、坂井奏さん(永山中1年生)が来庁し、市長へその報告を行いました。

GLAREの皆さんは、「アメリカに行ってから調整がうまくいかなかったけど、前日に話し合いを行い、その結果大会で優勝することが出来ました。」と報告をしてくれました。

また、「ダブルダッチは競技人口が少ないので、皆にダブルダッチの楽しさを広めたい。」と今後の抱負を語ってくれました。

報告を受けた市長は「素晴らしいご報告をありがとうございます。これからも頑張って続けてください。」と激励の言葉をおくりました。

GLAREのみなさんと藤井市長

優勝トロフィーを持つGLAREのみなさんと藤井市長。

左から、浅岡さん、藤井市長、坂井さん、耒栖さん

 

お問い合わせ

スポーツ生涯学習課スポーツ振興係 

茨城県取手市椚木15

電話番号:0297-82-7200

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱