現在位置 ホーム > 文化活動・観光 > 歴史・文化財 > 「歴史・文化財」のお知らせ > (終了)埋蔵文化財センターで第46回企画展

ここから本文です。

印刷する

更新日:2019年9月25日

(終了)埋蔵文化財センターで第46回企画展

企画展は終了しました。ご来館まことにありがとうございました。

企画展「大正時代の取手-明治と昭和をつなぐ時代-」の内容

今回の企画展では、大正時代の取手の歴史を取り上げます。
大正時代は、近代国家が確立した明治時代から激動の昭和時代への橋渡しをする時代でした。
取手では、明治時代から計画があった常総鉄道(現関東鉄道常総線)が大正2年(1913)に開業しました。
また大正時代から中等学校(小学校を卒業した生徒が次に進学する学校)の設立や利根川架橋の運動がおこり、昭和に入ってから県立農学校(現在の県立取手第一高等学校の前身)や県立高等女学校(同じく取手第二高等学校の前身)の開校や大利根橋の開通として実現しています。
大正時代の取手を振り返ることで、郷土の発展に力を尽くした先人たちの歩みを感じ取ってください。
この中等学校設立や利根川架橋運動には、河童(かっぱ)の画で有名な小川芋銭(おがわうせん)がかかわっていました。
その関係で取手二高には小川芋銭の書画が2点所蔵されています。
今回取手二高が所蔵する小川芋銭の書画2点を、展示します。
小川芋銭の書画(草花生命)
小川芋銭の書画「草花生命(そうかせいめい)」(県立取手第二高等学校所蔵、香取達彦氏撮影)

小川芋銭の書画(生命愛護)
小川芋銭の書画「生命愛護」(県立取手第二高等学校所蔵、香取達彦氏撮影)

アクセスなど、詳しくは埋蔵文化財センターのページをご覧ください。

会期

令和元年7月16日(火曜日)から9月23日(月曜日・秋分の日)まで

時間

午前9時から午後5時まで
入館は午後4時30分まで

休館日

会期中の月曜日
ただし8月12日(振替休日)、9月16日(敬老の日)、9月23日(秋分の日)は開館して、翌火曜日が休館となります。

入館料

無料です。

企画展の内容は、下のリンクからもご覧になれます

主な展示資料

下総(しもふさ)取手町明細地図

下総(しもふさ)取手町明細地図
(取手市教育委員会所蔵)

大正6年10月に作成された取手町の地図です。
利根川と並行する旧水戸街道に沿って街並みが形成されていたことが分かります。
利根川には、まだ道路の橋は架かっていませんでした。

常総鉄道開業記念絵はがき

常総鉄道開業記念絵はがき(齋藤一彦氏所蔵)
大正2年11月の常総鉄道の開業記念絵はがきの1枚です。
カラー印刷で、模様の部分はエンボス仕上げになっていて、常総鉄道建設にかけた人びとの情熱と開業の喜びが伝わってきます。

大利根橋起工記念の扇子(せんす)

小川芋銭の筆になる大利根橋起工記念の扇子(取手市教育委員会所蔵)
昭和3年(1928)9月の利根川架橋起工式の記念品の扇子です。
画と文字は小川芋銭の筆になります。
印刷ですが、利根川架橋運動に小川芋銭がかかわったことが分かる貴重な資料です。

茨城県知事から北相馬郡青年会への感謝状

茨城県知事から北相馬郡青年会への感謝状(個人蔵)
大正12年9月、関東大震災が発生すると北相馬郡青年会の有志約100名は上京し、救援物資の配給作業に従事しました。
北相馬郡青年会の救護活動に対して、守屋源次郎茨城県知事から感謝状が出されました。
企画展では、関東大震災と取手についても取り上げます。

この見出しの最初に戻る

歴史講座を2回開催

第1回

演題

開闡(かいせん)郷土の碑から見た大正時代の取手

日時

8月10日(土曜日)、午後1時30分から3時まで

会場

井野公民館会議室(井野2-17-17)
会場については、井野公民館のページをご覧ください。

定員

90名

注意事項

駐車場の台数に限りがあります。
公共交通機関での来館にご協力ください。
取手駅東口から関東鉄道バス井野団地行きで公民館前下車すぐです。
バスの時刻は、関東鉄道のホームページ(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

第2回

演題

常総鉄道の開業と発展

日時

9月1日(日曜日)、午後1時30分から3時まで

会場

福祉交流センター多目的ホール(寺田5139、市役所敷地内)
会場については、福祉交流センターのページをご覧ください。

定員

160名

下の写真は、大正時代の取手駅です。
大正時代の取手駅(取手市教育委員会所蔵)
左側に写っているのは常総鉄道の車両なので、大正2年以降の撮影です。
取手駅の周辺には、洋風の建物が建ち並んでいた様子がうかがえます。

共通事項

講師

埋蔵文化財センター職員

参加費

無料です。

受付

当日受付順、開場は午後1時、事前の予約や申し込みは必要ありません。

この見出しの最初に戻る

展示説明の開催

午前11時からと午後2時からの2回開催

7月20日(土曜日)、8月4日(日曜日)・18日(日曜日)、9月14日(土曜日)・23日(月曜日、秋分の日)

午前11時からの1回開催

8月10日(土曜日)、9月1日(日曜日)

共通事項

事前の予約や申し込みは必要ありません。
時間になりましたら、展示室にお集まりください。

この見出しの最初に戻る

皆様のご来館をお待ちしています。

お問い合わせ

教育総務課埋蔵文化財センター

茨城県取手市吉田383

電話番号:0297-73-2010

ファクス:0297-73-5003

このページを評価してください。あなたのひとことが取手市ホームページを良くします。

このページの感想を教えてください。(複数選択可)

  • 回答が必要な内容はこのフォームではお受けできません。
  • 住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報は記入しないでください。
  • 文字化けの原因となるので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは 使用しないでください。

広告エリア

広告募集要綱