現在位置 ホーム > くらしの情報 > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症 > 事業者のかたが利用できる支援制度 > 茨城県による飲食店の営業時間短縮要請(令和3年7月30日から)

印刷する

更新日:2021年8月23日

ここから本文です。

茨城県による飲食店の営業時間短縮要請(令和3年7月30日から)

(注意)取手市は茨城県の感染拡大市町村の指定及び、国によるまん延防止等重点処置の対象区域に指定や緊急事態宣言の要請を受けそれぞれ営業自粛の要請内容、期間ごとの1日の協力金の金額が変更になります。詳細は以下のホームページをご確認ください。

茨城県新型コロナウイルス感染症拡大防止営業時間短縮要請協力金(令和3年7月以降)について(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

7月30日から発令されている営業時間短縮要請内容及び協力金

茨城県より、感染拡大を未然に防ぐ観点等から、急速な感染状況の悪化が見られる感染拡大市町村に所在する全ての飲食店に対し、営業時間の短縮を要請するとの発表がありました。取手市は7月30日より感染拡大市町村に指定されました。指定に伴い、今回の期間にご協力いただいた事業者に茨城県より協力金を支給いたします。

要請の詳細

営業時間短縮要請
営業時間短縮要請に係る協力金(PDF:1,156KB)(別ウィンドウで開きます)

(注意)8月5日の茨城県知事記者会見により、取手市は8月8日よりまん延防止等重点処置の対象区域に指定されました。そのため、8月8日より営業自粛の要請内容、1日ごとの協力金の金額が変更になります。

要請の対象事業者

取手市内の全ての飲食店(食品衛生法に基づく飲食店営業許可を受けている店舗の事業者)

(注意)テイクアウト、デリバリー、イートインであれば午後8時以降の営業は可能です。

営業時間短縮要請期間

期間

令和3年7月30日(金曜日)から令和3年8月19日(木曜日)までの間の14日間

要請内容

午後8時以降午前5時の間の営業自粛(酒類の提供は午後7時まで)
(注意)テイクアウト、デリバリー、イートインであれば午後8時以降の営業は可能です。

自粛要請に伴うお願い

営業時間の短縮について期間中、店舗等で周知をお願いいたします。(例:店頭への掲示、メニュー表などへの記載、店舗HPへの記載等)

(注意)酒類の提供時間についても周知をお願いします。

茨城県による協力金の支給

協力金の支給額

個人事業主、中小企業

  • 売上高3000万円以下/年 1店舗1日当たり2.5万円
  • 売上高3000万円から1億円/年 1店舗1日当たり2.5万円から7.5万円
  • 売上高1億円以上/年 1店舗1日当たり7.5万円

(注意)大企業も対象になります。

その他の詳細に関しましては以下のホームページにてご確認ください。

営業時間短縮の要請について(令和3年7月以降)(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

問い合わせ先

茨城県営業時間短縮要請及び協力金問い合わせ窓口

  • 電話番号:029-301-5393
  • 受付時間:午前9時から午後5時(平日のみ)

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興課 

茨城県取手市寺田5139

電話番号:0297-74-2141(代表)

ファクス:0297-74-0257

広告エリア

広告募集要綱